山口吉野の競馬

2015年~2018年の回収率は115.4%です。(ウマニティで確認できます)過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

富士S2019【予想・見解】出走全馬の推定勝率を公開!

第22回富士ステークス・G3
2019年10月19日 東京11R
芝1600m

 

想定馬場・想定トラックバイアス

馬場状態:稍重

馬場レベル(1~9):5~6(標準馬場~やや高速馬場)

コース取り:やや内有利、やや外不利

 

予想評価順位・推定勝率

評価 馬番 馬名 推定勝率
1位 7 アドマイヤマーズ 15.0%
2位 15 ロジクライ 11.4%
3位 3 アンノートル 8.6%
4位 2 レッドオルガ 8.6%
5位 6 イレイション 6.5%
6位 9 レイエンダ 6.5%
7位 17 クリノガウディー 6.5%
8位 16 ノームコア 5.7%
9位 13 ジャンダルム 4.9%
10位 10 カテドラル 4.9%
11位 5 ショウナンライズ 3.7%
12位 14 ダッシングブレイズ 3.2%
13位 4 トミケンキルカス 2.8%
14位 18 ストロングタイタン 2.8%
15位 12 エメラルファイト 2.8%
16位 1 キャンベルジュニア 2.5%
17位 8 メイショウオワラ 1.9%
18位 11 リコーワルサー 1.6%

 

予想・全馬解説

  1. キャンベルジュニア 牡7 叩いた良化は見込めるが、道悪は苦手なので雨は降らない方がいい。
  2. レッドオルガ 牝5 前走は直線でスムースさを欠いたし時計も速すぎた。東京1600mの内枠はベストで道悪も問題ない。ハイペースが理想。
  3. アンノートル 牡5 前走は超スローペースで前残りの展開を切れ負けしただけで悲観する内容ではない。まだ底を見せておらず、道悪は得意なので雨が沢山降った方がいい。
  4. トミケンキルカス 牡7 前走はハイペースなのに逃げられない厳しい展開。今回単騎逃げは見込めそうだが、ベストは1400mだし道悪も良くない。
  5. ショウナンライズ 牡6 トミケンキルカスが逃げればスンナリ2番手で揉まれず運べそうな枠の並びは良い。左回りや道悪も合うが1400mがベスト。
  6. イレイション 牡7 近3走のパフォーマンスは全てオープン級で底を見せていないが、東京で切れ勝負になると合わない。道悪は得意なので雨が沢山降ってハイペースになってほしい。
  7. アドマイヤマーズ 牡3 前走はロスや接触不利があったが力上位だった。折り合いやスローペースの切れ勝負にやや不安があるのでハイペースが理想。
  8. メイショウオワラ 牝5 時計がかなり掛かってほしいので沢山雨が降らないと厳しいし、東京も合わないだろう。
  9. レイエンダ 牡4 揉まれ弱く、ゆったり運べるレース向きなので多頭数の1600mは合わない。雨が沢山降って馬群がばらけるような状況になってほしい。
  10. カテドラル 牡3 2走前のNHKマイルCは展開が向いて好走したが前走内容が物足りず、休んで成長していないと厳しい。
  11. リコーワルサー 牡4 1600mで時計が速くなると厳しそうなので、雨が沢山降った方がいい。
  12. エメラルファイト 牡3 1600mは合うだろうが時計や上がりが速くなるのは良くないので、雨が沢山降ってハイペースになるのが理想。
  13. ジャンダルム 牡4 前走はスタートが決まって内枠を活かして好走したが、今回それと同じパフォーマンスを出せる可能性は低いし、東京より中山の方が合うだろう。
  14. ダッシングブレイズ 牡7 叩いた良化が見込めるが、東京1600mで時計や上がりが速くなると厳しいので、雨が沢山降ってハイペースになってほしい。
  15. ロジクライ 牡6 揉まれず好位で運べそうな状況は良いし、超高速馬場よりは雨が降るのも合う。上がり勝負は苦手なので持続勝負に持ち込みたい。
  16. ノームコア 牝4 ハイペースの持続勝負向きで前走は内枠も味方した。スタートに不安もあるし、1600mの外枠で切れ勝負になると厳しいのでハイペースで縦長の展開になってほしい。
  17. クリノガウディー 牡3 前走は直線スムースさを欠いたし時計も速すぎたが、壁を作って折り合わせたいタイプなので17番枠は厳しい。東京の高速馬場で切れ勝負になると合わないので、雨が降ってハイペースになってほしい。
  18. ストロングタイタン 牡6 揉まれ弱いので広いコースの外枠は良いが、多頭数の東京1600mが合うとは思えない。

 

逃げ馬候補

  • 4.トミケンキルカス
  • 5.ショウナンライズ

 

前走展開が不利だった馬

  • 2.レッドオルガ
  • 4.トミケンキルカス
  • 7.アドマイヤマーズ
  • 17.クリノガウディー

 

参考レースの回顧・勝因敗因

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com