山口吉野の競馬

ウマニティ2015年~2019年の回収率は114.6%です。収支は1,102,040円。過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

京都記念2020【予想・見解】出走馬の推定勝率を公開!

スポンサーリンク

第113回京都記念・G2

2020年2月16日 京都11R
芝2200m・外

 

想定馬場・想定トラックバイアス

馬場状態:重~不良

馬場レベル(1~9):1~3(超タフ馬場~タフ馬場)

コース取り:内外の差はない

 

予想評価順位・推定勝率

評価 馬番 馬名 推定勝率
1位 7 クロノジェネシス 25.8%
2位 1 カレンブーケドール 22.4%
3位 5 ステイフーリッシュ 12.9%
4位 2 プリンスオブペスカ 8.5%
5位 8 ドレッドノータス 8.5%
6位 4 アメリカズカップ 7.4%
7位 9 ノーブルマーズ 7.4%
8位 6 アルメリアブルーム 4.8%
9位 10 ガンコ 2.4%
取消 3 クラージュゲリエ -

 

推定勝率の活用方法はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com

 

予想・全馬解説

  1. カレンブーケドール 牝4
    津村明秀 53
     
    道悪はこなせるが、東京やハイペースの持続勝負向きなので、京都でスローペースになると合わないだろう。

  2. プリンスオブペスカ 牡6
    藤井勘一 56
     
    長距離の少頭数は合うがハイペースや坂がベストなので、スローペースなら自分から動いて行く形に持ち込みたい。

  3. クラージュゲリエ 牡4
    川田将雅 55
     
    出走取消

  4. アメリカズカップ 牡6
    和田竜二 56
     
    揉まれ弱く、道悪の少頭数はベスト条件。2200mはやや長いので折り合えるかどうかがポイントになり、スローペースの単騎逃げが理想だろう。

  5. ステイフーリッシュ 牡5
    岩田康誠 56
     
    小回りの持続勝負がベストで、条件が嵌った前走以上のパフォーマンは見込みづらいが崩れにくい。

  6. アルメリアブルーム 牝6
    フォーリ 54
     
    前走は道悪の小回りハイペースというベスト条件だったので、距離延長でスローペースになると折り合いの不安が発生するし、乗り替わりもマイナスだろう。

  7. クロノジェネシス 牝4
    北村友一 54
     
    道悪は得意だがハイペースが理想なので、少頭数スローペースになると自滅のリスクが高まる。地力勝負で折り合えれば高いパフォーマンスが見込める。

  8. ドレッドノータス セ7
    坂井瑠星 57
     
    京都のタフ馬場はベストだが休み明けはマイナス。

  9. ノーブルマーズ 牡7
    シュタル 56
     
    タフ馬場は合うがハイペースや坂がベストなので、京都でスローペースになると良くない。

  10. ガンコ 牡7
    松田大作 56
     
    道悪は得意だが、休み明けで完調にはなさそう。

 

逃げ馬候補

  • 4.アメリカズカップ
  • 8.ドレッドノータス

 

前走展開が不利だった馬

  • 4.アメリカズカップ

 

買い目はレジまぐで公開!

勝負レースの買い目はレジまぐで配信しています。

レジまぐでの2019年の回収率は116.57%です。

レース発走20分前頃までには配信します。

t.co

 

京都記念の参考レース【回顧・勝因敗因】

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com