山口吉野の競馬

2015年~2018年の回収率は115.4%です。(ウマニティで確認できます)過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

京成杯オータムH2019【レース回顧・勝因敗因】

第64回京成杯オータムハンデ・G3
2019年9月8日 中山11R
芝1600m 良

 

www.yamaguchi-yoshino.com

 

レース傾向・トラックバイアス

馬場レベル(1~9):9(超高速馬場)

位置取り:前後の差はない

コース取り:内有利、外不利

 

回顧・全馬解説

●展開が向いた馬ほど点数が高く、出遅れと折り合いを欠いた場合に減点(10点満点)

  • 1着 トロワゼトワル 牝4 6点 ハイペース大逃げで押し切る強い内容。高速馬場の逃げが合っていたのかもしれないが、明らかに1200mよりは1600m向きなので1800mも合うかもしれない。
  • 2着 ディメンシオン 牝5 7点 押して好位で踏ん張る。器用なので崩れにくい。
  • 3着 ジャンダルム 牡4 8点 押して好位インでロスなく運んで踏ん張る。叩いて良化し、スタートが決まって内枠を活かせた。
  • 4着 カルヴァリオ セ6 8点 中団インでロスなく運んで伸びた。中山1600mの内枠はベスト。
  • 5着 プロディガルサン 牡6 7点 押して後方インから4角で外に出してよく伸びた。これだけ速い馬場なら1800mの方が合う。
  • 6着 ストーミーシー 牡6 6点 後ろ目インでロスなく運んで直線2点分スムースさを欠いた。捌けていれば2着はありそうだった。前が詰まったり不利を受けることが多いが安定感は増している。
  • 7着 クリノガウディー 牡3 5点 内の2頭が前に行ったので最内に入れず、中団馬群で4角から直線2点分スムースさを欠いて、追い出しが遅れたが開いてから伸びた。壁を作って折り合いはついたが、時計は速すぎない方がいいだろう。
  • 8着 ロードクエスト 牡6 3点 後ろ目大外でかなりロスがあり、4角で右ムチを入れたら外に膨れて鐙が外れる。直線は内にモタレ気味であまり追わず1点分減点。右トモを落鉄。騎乗ミスやアクシデントが重なって力負けではないが、乗りにくさがある。
  • 9着 ヒーズインラブ 牡6 5点 1馬身出遅れ、後方外でロスありあまり伸びず。
  • 10着 レインボーフラッグ 牡6 7点 下げて後方インから直線外に出して伸びきれず。
  • 11着 グルーヴィット 牡3 6点 好位外でロスがあり伸びず。左回り向きなのかもしれないが、とりあえず高速馬場や中山が合わないと判断して良さそう。
  • 12着 キャプテンペリー セ6 5点 中団終始外でかなりロスがあり伸びず。外枠が響いたし、時計も速すぎない方がいい。
  • 13着 プールヴィル 牝3 7点 押して単独2番手で粘れず。1600mは長いかもしれない(騎手談)
  • 14着 フローレスマジック 牝5 5点 1馬身出遅れ、後方外でロスがあり、直線は内に入れて伸びず。中山も高速馬場の1600mも合わない。
  • 15着 ヤングマンパワー 牡7 7点 後ろ目馬群で伸びず。
  • 16着 ハーレムライン 牝4 5点 好位終始外でかなりロスがあり失速。内枠向き。

 

回顧点数の詳しい説明・活用方法はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com