山口吉野の競馬

2015年~2018年の回収率は115.4%です。(ウマニティで確認できます)過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

セントウルS2019【レース回顧・勝因敗因】

第33回産経賞セントウルステークス・G2
2019年9月8日 阪神11R
芝1200m・内 良

 

www.yamaguchi-yoshino.com

 

レース傾向・トラックバイアス

馬場レベル(1~9):9(超高速馬場)

位置取り:前後の差はない

コース取り:内有利、外不利

 

回顧・全馬解説

●展開が向いた馬ほど点数が高く、出遅れと折り合いを欠いた場合に減点(10点満点)

  • 1着 タワーオブロンドン 牡4 7点 中団馬群から外に出して鋭く伸びた。叩いて良化し、小回り平坦の札幌や函館よりも坂があって直線も長い阪神の方が合っていた。
  • 2着 ファンタジスト 牡3 7点 押して3番手で踏ん張る。叩いて一変し、高速馬場にも対応出来た。
  • 3着 イベリス 牝3 6点 好位馬群で直線ややスムースさを欠いたが伸びた。揉まれてもやれたのは収穫。
  • 4着 ペイシャフェリシタ 牝6 7点 好位インでロスなく運び、直線ややスムースさを欠いたが伸びた。内枠得意で、中1週での輸送や高速馬場も克服した。
  • 5着 キングハート 牡6 8点 中団インでロスなく運んでなだれ込み。
  • 6着 ダイメイプリンセス 牝6 6点 中団外でロスがあり、4角で置かれたが直線盛り返した。1200mだと器用さに欠ける。
  • 7着 マテラスカイ 牡5 8点 押して内からハナで粘れず。久々が響したし、ダートの方が良さそう。
  • 8着 ミスターメロディ 牡4 6点 好位外でロスがあり伸びず。休み明けや右回りが響いたのだとしても、折り合いがついていただけに物足りない内容。
  • 9着 モーニン 牡7 8点 殿インでロスなく運んで伸びず。高速馬場の1200mは忙しい。
  • 10着 カイザーメランジェ 牡4 5点 中団大外でかなりロスがあり伸びず。使い詰めだし、時計も速すぎない方がいい。
  • 11着 ラブカンプー 牝4 7点 2番手で失速。良化してこない。
  • 12着 タマモブリリアン 牝6 5点 後方大外でかなりロスがあり、4角の途中から内に切り替えたが伸びず。小回り平坦向き。
  • 13着 アンヴァル 牝4 4点 押したが前に行けず、後ろ目終始大外で相当ロスがあり直線全く追わず。入線後下馬。

 

回顧点数の詳しい説明・活用方法はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com