山口吉野の競馬

ウマニティ2015年~2019年の回収率は114.6%です。収支は1,102,040円。過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

中日新聞杯2019【結果・回顧・勝因敗因分析】サトノガーネット

スポンサーリンク

第55回中日新聞杯・G3

2019年12月7日 中京11R
芝2000m 良

 

中日新聞杯の予想はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com

 

レース傾向・トラックバイアス

馬場レベル(1~9):7(高速馬場)

位置取り:前不利

コース取り:やや外不利

 

出走馬の回顧点数・勝因敗因

●展開が向いた馬ほど点数が高く、出遅れと折り合いを欠いた場合に減点(10点満点)

  • 1着 サトノガーネット 牝4 14番人気 
    7点 
    押して後方から外に出してよく伸びた。高速馬場の2000mは忙しいが、差しやすい中京で内枠でもごちゃつかない状況になったのが良かった。2400m前後のタフ馬場や坂がベスト。

  • 2着 ラストドラフト 牡3 3番人気 
    7点 
    中団馬群から伸びたが、抜け出してから内に切れ込んだ。

  • 3着 アイスストーム 牡4 2番人気 
    6点 
    後ろ目外でロスがあったが伸びた。叩いて良化し、左回りの広いコースも合うが、ベストは1800mの可能性が高い。

  • 4着 ショウナンバッハ 牡8 10番人気 
    7点 
    後方馬群からよく伸びた。左回りや坂のある2000mはベスト。

  • 5着 サトノソルタス 牡4 5番人気 
    4点 
    好位外でロスがあり、直線2点分スムースさを欠いた。力負けではない。

  • 6着 ランドネ 牝4 13番人気 
    5点 
    押してハイペースのハナで踏ん張る。2000mや坂や逃げがベスト。

  • 7着 マイネルサーパス 牡3 6番人気 
    5点 
    中団終始外でかなりロスがあり伸びきれず。外枠が響いたので内容は悪くないし、タフ馬場や小回りの方が得意。

  • 8着 ジェシー 牡4 15番人気 
    4点 
    中団馬群でかなり掛かり、3角で外に出してロスがあり伸びきれず。乗りにくくなっているし、タフ馬場や内回りで逃げるのがベスト。

  • 9着 アイスバブル 牡4 1番人気 
    6点 
    押してハイペースの好位馬群で伸びず。2400m前後の方がいい。

  • 10着 ミスマンマミーア 牝4 12番人気 
    7点 
    外から下げて殿インでロスなく運び、直線外に出して伸びきれず。高速馬場の2000mは忙しく、2400m前後で時計や上がりが掛かる方がいい。

  • 11着 アドマイヤジャスタ 牡3 11番人気 
    4点 
    1角で接触不利1点分あり、後ろ目馬群でかなり掛かってあまり伸びず。叩きつつ良くはなっているし、少頭数やハイペースなどで折り合えればもっとやれる。

  • 12着 カヴァル 牡4 4番人気 
    2点 
    1角でごちゃついて接触し後退不利2点分あり、後方馬群で直線3点分スムースさを欠いた。不完全燃焼の競馬で、乗り方によっては上位に来れた可能性が高い。

  • 13着 ロードヴァンドール 牡6 7番人気 
    5点 
    1馬身躓いて行き脚がなく、出ムチを入れてハイペースの好位インにつけたが粘れず。揉まれたくないし、外枠や小回りの方が合う。
  • 14着 タニノフランケル 牡4 9番人気 
    5点 
    押してハイペースの2番手で失速。道悪や小回りの単騎逃げがベスト。

  • 15着 メイショウエイコウ 牡5 16番人気 
    7点 
    後ろ目インで伸びず。ダート向き。

  • 16着 パリンジェネシス 牡5 14番人気 
    3点 
    ハイペース3番手でロスがあり、やや掛かって失速し、直線寄られる不利1点分。高速馬場の2000mは忙しく、2400m前後でタフ馬場の単騎逃げがベスト。

 

回顧点数の詳しい説明・活用方法はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com