山口吉野の競馬

2015年~2018年の回収率は115.4%です。(ウマニティで確認できます)過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

新潟記念2019【レース回顧・勝因敗因】

第55回農林水産省賞典新潟記念・G3
2019年9月1日 新潟11R
芝2000m・外 良

 

www.yamaguchi-yoshino.com

 

レース傾向・トラックバイアス

馬場レベル(1~9):6(やや高速馬場)

位置取り:前後の差はない

コース取り:内外の差はない

 

回顧・全馬解説

●展開が向いた馬ほど点数が高く、出遅れと折り合いを欠いた場合に減点(10点満点)

  • 1着 ユーキャンスマイル 牡4 7点 後ろ目インからよく伸びた。高速馬場の2000mをこなせたのは収穫で、左回りの広いコースが合う。
  • 2着 ジナンボー 牡4 6点 やや掛かって好位から直線外に出して伸びた。スタートや折り合いに進境が見られたし、今後さらに良くなるだろう。
  • 3着 カデナ 牡5 7点 後方外からよく伸びた。これまで小回りハイペースで高いパフォーマンスを見せていたが、今回異なる状況でも好走したように安定感が増して強くなっている。
  • 4着 ブラックスピネル 牡6 7点 押してハナで踏ん張る。底を見せているが、ブリンカーを着けてからは逃げれば崩れなくなっている。
  • 5着 フランツ 牡4 7点 後ろ目馬群から内をそれなりに伸びた。休み明けだったし、今後もっと良くなるだろう。
  • 6着 ショウナンバッハ 牡8 7点 後方馬群から外で伸びた。力負けだが、安定感は増している。
  • 7着 センテリュオ 牝4 7点 好位外でなだれ込み。直線が長いコースよりは小回りの方がいいか。
  • 8着 サトノワルキューレ 牝4 6点 中団大外でロスがあり伸びず。休み明けだったし、もう少し時計が掛かった方がいい。
  • 9着 ゴールドサーベラス 牡7 7点 後ろ目外目から伸びきれず。タフ馬場の小回りハイペース向きで、新潟なら1600mの方がいい。
  • 10着 レイエンダ 牡4 7点 好位馬群で伸びず。揉まれ弱いので、タフ馬場の少頭数がベストか。
  • 11着 カヴァル 牡4 5点 後方馬群で直線2点分スムースさを欠いた。もっと時計が掛かる切れ勝負の方がいいだろう。
  • 12着 クリンチャー 牡5 7点 2番手で粘れず。タフ馬場でもっと長い距離の方がいい。
  • 13着 サトノキングダム 牡6 7点 中団インで伸びず。2000mより1600m~1800mの方が良さそう。
  • 14着 ダッシングブレイズ 牡7 7点 中団馬群から伸びず。もっと時計や上がりが掛かった方がいい。
  • 15着 ケントオー 牡7 7点 押して後ろ目馬群から内を突いて伸びず。休み明けで本調子ではなかったし、タフ馬場の方がいい。
  • 16着 ダイワキャグニー 牡5 7点 押して中団馬群から4角で外に出して伸びず。気の悪さを出した(騎手談)
  • 17着 クラウンディバイダ セ6 7点 2番手から直線1頭だけ内ラチ沿いを走って失速。タフ馬場の小回り向き。
  • 18着 アクート 牡6 7点 後方インでサッパリ伸びず。負けすぎで敗因がよく分からない。

 

回顧点数の詳しい説明・活用方法はこちら 

www.yamaguchi-yoshino.com