山口吉野の競馬

2015年~2018年の回収率は115.4%です。(ウマニティで確認できます)過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

チャレンジカップ2019【予想・見解】出走馬の推定勝率を公開!

第70回チャレンジカップ・G3

2019年11月30日 阪神11R
芝2000m・内

 

想定馬場・想定トラックバイアス

馬場状態:良

馬場レベル(1~9):8(超高速馬場)

コース取り:やや内有利、やや外不利

 

予想評価順位・推定勝率

評価 馬番 馬名 推定勝率
1位 2 ギベオン 22.5%
2位 4 ロードマイウェイ 11.2%
3位 1 ブレステイキング 9.8%
4位 9 ステイフーリッシュ 9.8%
5位 11 テリトーリアル 7.4%
6位 7 トリオンフ 7.4%
7位 5 ブラックスピネル 7.4%
8位 8 ハッピーグリン 6.4%
9位 6 ケイアイノーテック 5.6%
10位 12 ゴーフォザサミット 4.9%
11位 10 ノーブルマーズ 4.9%
12位 3 ベステンダンク 2.8%

 

予想・全馬解説

  1. ブレステイキング 牡4  
    器用さがあって崩れにくく内枠も合うが、関西遠征が初めてなのがやや不安。

  2. ギベオン 牡4 
    左回りの方が合うかもしれないが、叩いた良化と鞍上強化でパフォーマンスの上昇が見込める。

  3. ベステンダンク 牡7 
    2000mは長いだろうし、揉まれ弱いので自身より外に先行馬がいる状況は合わない。

  4. ロードマイウェイ 牡3 
    まだ底を見せていないし自在性があるが、ベストは1600m~1800mの可能性が高い。

  5. ブラックスピネル 牡6 左回りがベストだが、逃げれば崩れなくなっている。底を見せているので他馬の凡走待ち。

  6. ケイアイノーテック 牡4 
    2000mはやや長く、左回りのワンターンがベストなので右回りのコーナー4つも良いとは思えない。

  7. トリオンフ セ5 
    能力上位だがもっと時計が掛かる馬場がベストだし、脚部不安での長期休養明けが心配。

  8. ハッピーグリン 牡4 
    東京よりも阪神内回りは合うだろうが、もっと時計が掛かる馬場の2400m前後向き。

  9. ステイフーリッシュ 牡4 
    コーナー4つの2000mは合うがある程度時計が掛かる方がいいので、高速馬場で外目の枠はマイナス。

  10. ノーブルマーズ 牡6 
    内枠で時計や上がりが掛かる状況向きなので、今回の条件は合わないだろう。

  11. テリトーリアル 牡5 
    高速馬場よりはタフ馬場向きだし、器用なので内枠の方がいい。この枠なら前に行った方がいいだろうが、スローペースで差しに回ったら厳しくなる。

  12. ゴーフォザサミット 牡4 
    高速馬場は合うが東京向きだし、神戸新聞杯で不可解な凡走をしているので関西遠征が苦手の可能性もある。

 

逃げ馬候補

  • 4.ロードマイウェイ
  • 5.ブラックスピネル

 

前走展開が不利だった馬

  • 10.ノーブルマーズ

 

参考レースの回顧・勝因敗因

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com