山口吉野の競馬

2015年~2018年の回収率は115.4%です。(ウマニティで確認できます)過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

毎日王冠2019【レース回顧・勝因敗因】

第70回毎日王冠・G2
2019年10月6日 東京11R
芝1800m 良

 

★予想評価1位のダノンキングリーが1番人気で1着となりました。

1位→2位→3位

3連単 1,000円

www.yamaguchi-yoshino.com

 

レース傾向・トラックバイアス

馬場レベル(1~9):8(超高速馬場)

位置取り:やや前不利、やや後方有利

コース取り:やや外不利

 

回顧・全馬解説

●展開が向いた馬ほど点数が高く、出遅れと折り合いを欠いた場合に減点(10点満点)

  • 1着 ダノンキングリー 牡3 7点 1馬身出遅れ、ハイペースの殿から外で鋭く伸びた。距離は1600m~2000mがいいだろう。
  • 2着 アエロリット 牝5 6点 ハイペースの単騎逃げで踏ん張る。溜め過ぎると良くないのでペースはこれで良かったし、高速馬場の左回りでこの形なら崩れにくい。
  • 3着 インディチャンプ 牡4 5点 ハイペースの好位でやや掛かったが踏ん張る。早目に抜け出すと気を抜くので乗りにくく今回も手応えほど伸びなかったが、休み明けとしては悪くない内容。
  • 4着 ペルシアンナイト 牡5 7点 ハイペースの中団馬群でそれなりに伸びた。1600m~1800mで時計が掛かる馬場のハイペースがベストだろう。
  • 5着 ランフォザローゼス 牡3 8点 ハイペースの後ろ目インから馬群をそれなりに伸びた。叩きつつ良化し、高速馬場の広いコースが合う。距離は2000m以上の方がいいだろう。
  • 6着 モズアスコット 牡5 7点 ハイペースの後方外でロスがあったがそれなりに伸びた。叩いて良くなるタイプだし、1600mの方がいいだろう。
  • 7着 ギベオン 牡4 6点 1馬身出遅れ、中団インで伸びきれず。左回りの淀みないペースは合うし、距離は1600m~2000mがいいだろう。
  • 8着 ハッピーグリン 牡4 7点 1馬身出遅れ、ハイペースの後ろ目馬群から外で伸びず。高速馬場の1800mは忙しく、小回りや2400m前後の方がいい。
  • 9着 ケイアイノーテック 牡4 6点 押してハイペースの好位インで失速。2018年のマイルCSでも先行して凡走したし、溜めないと持ち味が出ない。展開も噛み合わず騎乗ミス。
  • 10着 マイネルファンロン 牡4 6点 押してハイペースの中団外でロスがあり失速。高速馬場の1800mは忙しく、東京も合わないし久々も響いた。小回りやタフ馬場ハイペースなら巻き返せる。

 

回顧点数の詳しい説明・活用方法はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com