山口吉野の競馬

2015年~2018年の回収率は115.4%です。(ウマニティで確認できます)過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

キャピタルS2019【結果・回顧・勝因敗因分析】ドーヴァー

キャピタルステークス(L)

2019年11月23日 東京11R
芝1600m 不良

 

レース傾向・トラックバイアス

馬場レベル(1~9):1(超タフ馬場)

位置取り:前不利、後方有利

コース取り:内有利、外不利

 

出走馬の回顧点数・勝因敗因

●展開が向いた馬ほど点数が高く、出遅れと折り合いを欠いた場合に減点(10点満点)

  • 1着 ドーヴァー 牡6 7番人気 
    9点 
    ハイペースの後方インでロスなく運んで鋭く伸びた。デキが良かったし、重馬場は合う(騎手談)

  • 2着 レッドヴェイロン 牡4 3番人気 
    7点 
    ハイペースの後ろ目馬群で直線ややスムースさを欠いたがよく伸びた。重馬場を苦にしなかったし、1800mでもいい(騎手談)

  • 3着 サトノフェイバー 牡4 12番人気 
    5点 
    前と離れたハイペースの2番手でよく踏ん張る。ハイペース1600mの適性がかなり高そうだし、高速馬場よりは道悪も合っていただろう。

  • 4着 ソーグリッタリング 牡5 1番人気 
    4点 
    かなり掛かってハイペースの中団馬群で伸びた。近2走、折り合いの不安が露呈してきたのでスローペースだと自滅の可能性が高まる。

  • 5着 ブレスジャーニー 牡5 4番人気 
    7点 
    1馬身出遅れ、ハイペースの殿から馬群を突いて内目をよく伸びた。道悪は合うが1600mはやや忙しく、時計が掛かる1800m~2000mがベストだろう。

  • 6着 サトノアーサー 牡5 2番人気 
    8点 
    ハイペースの後ろ目インでロスなく運んで伸びきれず。良馬場の方がいい(騎手談)

  • 7着 メイショウオワラ 牝5 11番人気 
    6点 
    ハイペースの中団外でロスがあり伸びきれず。道悪得意。

  • 8着 シェーングランツ 牝3 8番人気 
    6点 
    ハイペースの好位インでロスなく運んで伸びず。左回りやハイペースは合うだけに、いつも通り後ろから行けばもっとやれた。

  • 9着 ロワアブソリュー 牡6 17番人気 
    7点 
    ハイペースの後ろ目馬群で徐々に位置を下げ、直線外に出して伸びきれず。ハイペースは合うし外枠としてはかなり上手く乗ったが、1400mの方がいい。

  • 10着 プロディガルサン 牡6 6番人気 
    7点 
    ハイペースの後ろ目外でロスがあり伸びず。高速過ぎてもダメだが、道悪が良いことはないだろう。

  • 11着 エントシャイデン 牡4 10番人気 
    5点 
    押してハイペースの後ろ目馬群でかなり掛かって伸びず。珍しくスタートが決まったしハイペースだったので後ろから行けばもっとやれただろうが、戦法が裏目に出た。

  • 12着 サトノキングダム 牡6 13番人気 
    8点 
    1馬身出遅れ、ハイペースの後方インでロスなく運んで伸びず。展開が向いたので道悪が合わない可能性が高い。

  • 13着 カフェブリッツ 牡6 14番人気 
    5点 
    ハイペースの好位外でロスがあり伸びず。ハイペース1600m向きではなく、ゆったり運べる状況向き。

  • 14着 アンノートル 牡5 9番人気 
    6点 
    押してハイペースの中団馬群で伸びず。道悪は得意なはずなので本調子にないか。

  • 15着 ウインシャトレーヌ 牝5 16番人気 
    5点 
    ハイペースの3番手で失速。久々で完調ではなかったし、枠や展開も噛み合わず。

  • 16着 コスモイグナーツ 牡4 15番人気 
    3点 
    押してハイペースの大逃げで失速。

  • 17着 ケイデンスコール 牡3 5番人気 
    7点 
    ハイペースの後方から外で伸びず。本調子ではなさそう。

 

回顧点数の詳しい説明・活用方法はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com