山口吉野の競馬

ウマニティ2015年~2019年の回収率は114.6%です。収支は1,102,040円。過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

鳴尾記念2020【回顧・勝因敗因分析】パフォーマプロミス

スポンサーリンク

第73回鳴尾記念・G3

2020年6月6日 阪神11R
芝2000m・内 良

 

鳴尾記念の予想はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com

 

レース傾向・トラックバイアス

  • 標準馬場
  • 前不利、後方有利
  • 内有利、外不利

 

出走馬の回顧点数・勝因敗因

●展開が向いた馬ほど点数が高く、出遅れと折り合いを欠いた場合に減点(10点満点)

  • 1着 パフォーマプロミス 牡8 56
    7点 福永祐一 10番人気

    ハイペース中団インでロスなく運んでよく伸びた。雨が降って想定以上に時計や上がりが掛かったのが良かった。休み明けもこなせた。

  • 2着 ラヴズオンリーユー 牝4 54
    5点 M.デム 1番人気

    ハイペース好位馬群から4角外に出してロスあったがよく伸びた。調教が緩くて完調ではなく、高速馬場の方が合うので雨も響いたが内容は良かった。

  • 3着 レッドジェニアル 牡4 56
    8点 酒井学 4番人気
     
    1馬身出遅れ。ハイペース後方インでロスなく運んで馬群を鋭く伸びた。雨が降って時計が掛かり、ハイペースでスタミナや持続力を活かせる状況になったのが良かった。

  • 4着 サイモンラムセス 牡10 56
    9点 川須栄彦 16番人気

    ハイペース後方インでロスなく運んで馬群をよく伸びた。休んで良化したし、展開も嵌った。

  • 5着 レッドガラン 牡5 56
    4点 北村友一 3番人気

    ハイペース3番手で踏ん張る。枠や展開を考慮すれば頑張っており、普通の状況ならもっとやれる。

  • 6着 アドマイヤジャスタ 牡4 56
    6点 西村淳也 13番人気

    押してやや掛かってハイペース後ろ目馬群で伸びきれず。叩いて良化し、ハイペースも良かったが折り合いに進境を見せた。高速馬場やスローペースになるとマイナス。

  • 7着 トリコロールブルー 牡6 56
    6点 和田竜二 8番人気

    ハイペース好位インでロスなく運んで伸びず。条件は良かったが、久々が響いたか。

  • 8着 サトノルークス 牡4 56
    8点 武豊 2番人気

    ハイペース後方から外に出してあまり伸びず。休み明けが響いたし、2000mも忙しい。

  • 9着 サトノフェイバー 牡5 56
    5点 古川吉洋 11番人気

    ハイペースハナで粘れず。雨やハナは合うが、1600m~1800mの方が良さそう。

  • 10着 エアウィンザー 牡6 56
    5点 川田将雅 5番人気

    スタートで接触不利1点分あり、ハイペース後方馬群で直線2点分スムースさを欠いた。まだ完調ではなかった。

  • 11着 ドミナートゥス 牡5 56
    2点 松山弘平 7番人気

    ハイペース好位外につけたが向こう正面で前に入られて位置が下がり、中団終始大外で相当ロスがあり伸びず。枠や展開が噛み合わなかったが内枠ならもっとやれた可能性が高く、普通の状況になれば巻き返せる。

  • 12着 ジェシー 牡5 56
    7点 坂井瑠星 14番人気

    やや掛かってハイペース後ろ目インでロスなく運んで伸びず。

  • 13着 テリトーリアル 牡6 56
    6点 藤岡康太 9番人気

    ハイペース中団外でロスがあり伸びず。内枠を活かせなかったとはいえ物足りない内容。

  • 14着 アメリカズカップ 牡6 56
    0点 幸英明 15番人気

    かなり掛かってハイペース好位大外で相当ロスあり。4角から直線で2点分スムースさを欠いた。不器用なので少頭数向きだし、常に自滅のリスクがつきまとう。

  • 15着 キメラヴェリテ 牡3 52
    5点 岩田望来 6番人気

    1馬身出遅れ。出ムチを入れたが行けずハイペース後ろ目外でロスあり。サッパリ伸びず。現状は2勝クラスにいるレベルの馬なので、相当恵まれないと今後も厳しいだろう。

  • 16着 ブラックスピネル セ7 56
    5点 松若風馬 12番人気

    押してハイペース2番手で失速。展開が向かなかったとはいえ負け過ぎで、衰えた可能性が高い。

 

回顧点数の詳しい説明・活用方法はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com