山口吉野の競馬

2015年~2018年の回収率は115.4%です。(ウマニティで確認できます)過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

毎日王冠2019【予想・見解】出走全馬の推定勝率を公開!

第70回毎日王冠・G2
2019年10月6日 東京11R
芝1800m

 

想定馬場・想定トラックバイアス

馬場状態:良~稍重

馬場レベル(1~9):8~9(超高速馬場)

コース取り:多少内有利

 

予想評価順位・推定勝率

評価 馬番 馬名 推定勝率
1位 9 ダノンキングリー 24.7%
2位 3 アエロリット 18.7%
3位 4 インディチャンプ 16.3%
4位 6 ペルシアンナイト 14.2%
5位 1 ケイアイノーテック 9.3%
6位 10 モズアスコット 7.1%
7位 2 ギベオン 4.0%
8位 7 マイネルファンロン 2.3%
9位 8 ハッピーグリン 1.8%
10位 5 ランフォザローゼス 1.5%

 

予想・全馬解説

  1. ケイアイノーテック 牡4 東京1800mはベスト条件で、内枠も得意。 
  2. ギベオン 牡4 左回りの1800mは良い条件。掛かりやすく切れ勝負向きでもないのでハイペースが理想。
  3. アエロリット 牝5 高速馬場の東京は得意だし単騎逃げが濃厚なので、溜めすぎて切れ勝負に持ち込まなければ崩れにくい。
  4. インディチャンプ 牡4 1800m自体は問題ないが、前走よりペースが遅くなる可能性が高く、掛かって自滅の恐れがある。
  5. ランフォザローゼス 牡3 1800mは短そうだが広いコース向きだし、前走は大外枠で乗りにくかったのでパフォーマンスの上昇が見込める。
  6. ペルシアンナイト 牡5 2000mだとほとんどのレースで掛かっているし高速馬場の1600mだと忙しいので、今回は近走で最も条件が良さそう。
  7. マイネルファンロン 牡4 タフ馬場ハイペースの2000m~2200mが合う馬で、高速馬場の1800mは合わないし、スローペースだと掛かるリスクもある。
  8. ハッピーグリン 牡4 小回りや2400m前後の方がいいので条件合わない。
  9. ダノンキングリー 牡3 内枠が理想だが、高速馬場の1800m前後はベストの可能性が高い。
  10. モズアスコット 牡5 叩いて良くなるタイプだし、ハイペース向きで1800mよりは1600mの方がいいだろう。

 

逃げ馬候補

  • 3.アエロリット

 

前走展開が不利だった馬

  • 1.ケイアイノーテック
  • 5.ランフォザローゼス
  • 6.ペルシアンナイト

 

参考レースの回顧・勝因敗因

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com