山口吉野の競馬

ウマニティ2015年~2019年の回収率は114.6%です。収支は1,102,040円。過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

皐月賞2020【予想・見解】出走馬の推定勝率を公開!

スポンサーリンク

第80回皐月賞・G1

2020年4月19日 中山11R
芝2000m

 

想定馬場・想定トラックバイアス

馬場状態:稍重~重

馬場レベル(1~9):1~3(超タフ馬場~タフ馬場)

コース取り:内外の優劣不明

 

予想評価順位・推定勝率

評価 馬番 馬名 推定勝率
1位 7 サリオス 34.5%
2位 11 クリスタルブラック 11.3%
3位 1 コントレイル 11.3%
4位 17 ヴェルトライゼンデ 8.6%
5位 5 サトノフラッグ 8.6%
6位 12 マイラプソディ 6.5%
7位 2 レクセランス 3.7%
8位 13 ダーリントンホール 2.8%
9位 18 ビターエンダー 2.1%
10位 16 ガロアクリーク 2.1%
11位 8 ウインカーネリアン 1.6%
12位 15 ラインベック 1.6%
13位 9 ブラックホール 1.4%
14位 14 キメラヴェリテ 1.2%
15位 10 アメリカンシード 0.9%
16位 6 ディープボンド 0.7%
17位 3 コルテジア 0.6%
18位 4 テンピン 0.2%

 

推定勝率の活用方法はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com

 

予想・全馬解説

  1. コントレイル 牡3
    福永祐一 57
     
    東スポ杯のパフォーマンスはかなり高いが、距離が延びてタフな馬場だったホープフルSでパフォーマンスを下げた。道悪が良いとは思えないし、折り合いや右にモタレる面がマイナスに働く可能性もあるので大幅な上積みは見込みづらい。

  2. レクセランス 牡3
    北村友一 57
     
    1戦ごとにパフォーマンスを上げているが、内にモタレる面や初の長距離輸送や道悪やテン乗りなど不安要素が多いので大幅な上積みは見込みづらい。

  3. コルテジア 牡3
    松山弘平 57
     
    前走はかなり展開が向いたし、揉まれない方がいいので少頭数も良かった。今回そこまで楽な状況が発生するとは考えづらい。

  4. テンピン 牡3
    中井裕二 57
     
    新馬戦は水準レベルで、ここでいきなり通用する可能性はかなり低い。

  5. サトノフラッグ 牡3
    ルメール 57
     
    前走は展開が向いたが楽勝だったし、1戦ごとにパフォーマンスを上げているので順当に上積みが見込める。

  6. ディープボンド 牡3
    横山典弘 57
     
    前走距離延長で大幅にパフォーマンスを上げたので、距離短縮で中1週の関東遠征では上積みは見込みづらい。

  7. サリオス 牡3
    レーン 57
     
    前走はハイペースを先行して押し切るかなり強い内容。血統的には距離が延びた方が良く、中山の適性は微妙だが前走速いペースで先行した経験が多頭数の小回りで活きる可能性が高いので大幅な上積みが見込める。

  8. ウインカーネリアン 牡3
    田辺裕信 57
     
    道悪や2000mは問題なく、折り合いが課題の馬なので前走よりはペースが速くなりそうなのも良い。

  9. ブラックホール 牡3
    石川裕紀 57
     
    前回は道悪のハイペースという絶好の状況が発生したが、今回も道悪だし叩いた良化が見込める。

  10. アメリカンシード 牡3
    丸山元気 57
     
    2戦連続力負けをしているし、精神的に幼い面があるので多頭数や道悪に不安が残る。

  11. クリスタルブラック 牡3
    吉田豊 57
     
    新馬戦の内容は水準以上で、前走も2戦目としては高いパフォーマンス。不器用なので多頭数で高速馬場や内が有利な状況では不安だったが、道悪でばらける展開なら大幅な上積みが見込める。

  12. マイラプソディ 牡3
    武豊 57
     
    前走はスローペースを後ろから行く騎乗ミスで、1800mも短かった。不器用なので多頭数はマイナスだが、距離延長で上がりが掛かる状況なら巻き返しが見込める。

  13. ダーリントンホール 牡3
    M.デム 57
     
    折り合いの難しい馬だが前走は騎手の好騎乗が光った。乗り替わりで距離延長で外目の枠では大幅な上積みは見込みづらい。

  14. キメラヴェリテ 牡3
    藤岡康太 57
     
    前走は平均ペースなのに大逃げの形になって展開が向いたが、今回そこまで楽な状況は見込みづらい。

  15. ラインベック 牡3
    岩田康誠 57
     
    現状は底を見せているが、タフ馬場や急坂や外枠は合うだろう。

  16. ガロアクリーク 牡3
    ヒューイ 57
     
    スローペースを差し切った新馬戦のあとのホープフルSでパフォーマンスを下げた。前走スローペースを差し切ってパフォーマンスを上げたが、距離延長で持続勝負になるとマイナスだろう。

  17. ヴェルトライゼンデ 牡3
    池添謙一 57
     
    前走は休み明けで1800mも忙しかったし、高速馬場やスローペースよりタフ馬場や持続勝負の方がいいので大幅な上積みが見込める。外枠はマイナスなので、ハイペースや縦長の展開になってほしい。

  18. ビターエンダー 牡3
    津村明秀 57
     
    1戦ごとにパフォーマンスを上げているが前走は展開が向いたし、器用さを活かしたいタイプなので大外枠では大幅な上積みは見込みづらい。

 

逃げ馬候補

  • 14.キメラヴェリテ

 

逃げ馬を狙って稼ぐ方法

www.yamaguchi-yoshino.com

 

前走展開が不利だった馬

  • 7.サリオス
  • 12.マイラプソディ

 

買い目はレジまぐで公開!

勝負レースの買い目はレジまぐで配信しています。

レジまぐでの2019年の回収率は116.57%です。

レース発走20分前頃までには配信します。

t.co

 

 

皐月賞の参考レース
【回顧・勝因敗因】

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com