山口吉野の競馬

ウマニティ2015年~2019年の回収率は114.6%です。収支は1,102,040円。過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

共同通信杯2020【結果・回顧・勝因敗因分析】ダーリントンホール

スポンサーリンク

第54回共同通信杯・G3

2020年2月16日 東京11R
芝1800m 稍重

 

共同通信杯の予想はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com

 

レース傾向・トラックバイアス

馬場レベル(1~9):3(タフ馬場)

位置取り:前有利、後方不利

コース取り:やや外不利

 

出走馬の回顧点数・勝因敗因

●展開が向いた馬ほど点数が高く、出遅れと折り合いを欠いた場合に減点(10点満点)

  • 1着 ダーリントンホール 牡3 56 
    7点 ルメール 3番人気 
    スローペース中団馬群で前半は壁を作って折り合いに専念し、ペースが緩いので途中でポジションを上げて内目を突いてよく伸びた。マイラプソディと違い折り合いの難しい馬だが、最善を尽くして勝ちを目指す騎手の強い意思が感じられた好騎乗。

  • 2着 ビターエンダー 牡3 56 
    8点 ミナリク 4番人気 
    スローペースハナで伸びた。展開が向いたし、道悪も良さそう。

  • 3着 フィリオアレグロ 牡3 56 
    5点 M.デム 2番人気 
    中団外でロスがあり、やや掛かってたが伸びた。道悪や1800mがいいことはなさそうなので、距離延長や良馬場で巻き返せるだろう。

  • 4着 マイラプソディ 牡3 57 
    5点 武豊 1番人気 
    スローペース後ろ目外でロスがあったが伸びた。ついていけなかったわけではなく、超スローペースを無理矢理抑えて苦手な切れ勝負に自ら持ち込んだことが敗因の騎乗ミス。折り合いに不安がないのでこのペースで外枠なら動いていけたし、そうすることで馬の持ち味を活かせたはず。距離延長でハイペースや持続勝負なら巻き返せる。

  • 5着 ココロノトウダイ 牡3 56 
    7点 丸山元気 5番人気 
    スローペース好位外でロスがあり伸びず。小回りやハイペースの方が良さそう。

  • 6着 シングンバズーカ 牡3 56 
    7点 柴田善臣 7番人気 
    スローペース中団馬群で伸びきれず。道悪や1800mは良さそう。

  • 7着 エン 牡3 54 
    8点 柴田大知 6番人気 
    スローペース先行インで伸びず。能力的に芝の重賞では厳しい。

  • 8着 シコウ 牡3 56 
    6点 木幡巧也 8番人気 
    スローペース殿で伸びず。1600mの方がいい。

  • 9着アジュバント 牡3 56 
    5点 幸英明 9番人気 
    1馬身出遅れ。やや掛かってスローペース後ろ目インでロスなく運んで伸びず。

 

回顧点数の詳しい説明・活用方法はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com