山口吉野の競馬

ウマニティ2015年~2019年の回収率は114.6%です。収支は1,102,040円。過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

弥生賞ディープインパクト記念2020【結果・回顧・勝因敗因分析】サトノフラッグ

スポンサーリンク

第57回報知杯弥生賞ディープインパクト記念・G2

2020年3月8日 中山11R
芝2000m 重

 

弥生賞ディープインパクト記念の予想はこちら

★予想評価1位のオーソリティが3番人気で3着となりました。

3位→2位→1位

3連複 420円

www.yamaguchi-yoshino.com

 

レース傾向・トラックバイアス

馬場レベル(1~9):1(超タフ馬場)

位置取り:前不利、後方有利

コース取り:内外の差はない

 

出走馬の回顧点数・勝因敗因

●展開が向いた馬ほど点数が高く、出遅れと折り合いを欠いた場合に減点(10点満点)

  • 1着 サトノフラッグ 牡3 56 
    8点 武豊 2番人気 
    ハイペース後ろ目から外を徐々に進出して鋭く伸びた。道悪が合うとは思えないが、展開や相手に恵まれた。良馬場や距離延長ならもっと良いだろう。

  • 2着 ワーケア 牡3 56 
    6点 ルメール 1番人気 
    ハイペース中団馬群で動けず、直線勝負で伸びた。久々だったし、広いコースや距離延長の方が良さそう。

  • 3着 オーソリティ 牡3 56 
    6点 ヒューイ 3番人気 
    ハイペース好位外で踏ん張る。久々だったし、展開不向き。

  • 4着 ブラックホール 牡3 56 
    8点 石川裕紀 4番人気 
    ハイペース後方外からよく伸びた。道悪のハイペースはベスト条件なので、今後これ以上恵まれた状況が発生する機会はあまりなさそう。

  • 5着 オーロアドーネ 牡3 56 
    4点 三浦皇成 6番人気 
    かなり掛かってハイペース好位から徐々に進出してなだれ込み。道悪は良さそうだが、前向き過ぎるので距離短縮の方がいいだろう。

  • 6着 アラタ 牡3 56 
    7点 大野拓弥 10番人気 
    ハイペース中団外で伸びず。道悪は合うか。

  • 7着 エンデュミオン 牡3 56 
    7点 田中勝春 11番人気 
    ハイペース後ろ目インであまり伸びず。道悪は苦にせず(騎手談)

  • 8着 ウインカーネリアン 牡3 56 
    3点 ミナリク 7番人気 
    競り合ってハイペースハナでやや掛かり、4角で交わされて失速。かなり展開が厳しかったので道悪やハイペースは合うだろう。

  • 9着 パンサラッサ 牡3 56 
    4点 坂井瑠星 5番人気 
    押してハイペース先行インで粘れず。道悪は得意だが、ハイペースなのに逃げられず4角で捲られる最悪な展開で自分の競馬が出来ず。

  • 10着 メイショウボサツ 牡3 56 
    8点 横山典弘 8番人気 
    ハイペース殿から外で伸びず。休み明けで関東遠征だったし、道悪も合わないか。

  • 11着 ディヴィナシオン 牡3 56 
    3点 内田博幸 9番人気 
    かなり掛かってハイペース2番手で失速。1600m以下の方が良さそう。

 

回顧点数の詳しい説明・活用方法はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com