山口吉野の競馬

ウマニティ2015年~2019年の回収率は114.6%です。収支は1,102,040円。過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

パラダイスS2020【回顧・勝因敗因分析】アルーシャ

スポンサーリンク

ウッドバイン競馬場賞パラダイスステークス(L)

2020年6月28日 東京11R
芝1400m 不良

 

パラダイスS
レース傾向・トラックバイアス

  • 超タフ馬場
  • 前不利
  • やや外不利

 

パラダイスS
回顧点数・勝因敗因

●展開が向いた馬ほど点数が高く、出遅れと折り合いを欠いた場合に減点(10点満点)

  • 1着 アルーシャ 牝5 54
    7点 戸崎圭太 5番人気

    後ろ目インから徐々に進出し、直線外に出してよく伸びた。ハイペースや内枠得意。

  • 2着 レインボーフラッグ 牡7 54
    7点 岩田望来 9番人気

    後ろ目インからよく伸びた。ハイペース1400mの内枠はベスト条件で、連闘での関東遠征もこなせた。

  • 3着 ストーミーシー 牡7 56.5
    6点 田辺裕信 1番人気

    ハイペース好位で踏ん張る。条件は合っていたが、今は1600mがベストかもしれない。

  • 4着 アンリミット 牝5 52
    5点 城戸義政 2番人気

    ハイペース先行で踏ん張る。道悪得意だが展開不向き。

  • 5着 アマルフィコースト 牝5 53
    5点 蛯名正義 6番人気

    ハイペース離れた2番手で踏ん張る。展開不向きで、道悪はこなせるようになっている。

  • 6着 グランドロワ 牡6 55
    4点 三浦皇成 4番人気

    押してハイペースやや大逃げで踏ん張る。1400mの道悪の逃げはベストだが飛ばし過ぎた。

  • 7着 ワンアフター 牡7 54
    7点 北村宏司 11番人気

    後ろ目馬群でそれなりに伸びた。叩いて良化し、道悪もこなせた。

  • 8着 スマートオーディン 牡7 57
    7点 秋山真一 7番人気

    後方から外に出して伸びた。道悪苦手だし、外枠ばかり引いているのでハイペース内枠ならもっとやれる。

  • 9着 ゴールドサーベラス 牡8 53
    7点 菅原明良 14番人気

    後ろ目馬群から外に出して伸びきれず。道悪は得意だが、1400mはやや忙しい。

  • 10着 ボンセルヴィーソ 牡6 55
    6点 木幡巧也 3番人気
    ハイペース好位インで伸びず。道悪が響いたか。

  • 11着 キョウヘイ 牡6 55
    7点 武士沢友 8番人気

    後方インから徐々に進出して伸びきれず。道悪得意。

  • 12着 メイショウケイメイ 牝4 51
    6点 菊沢一樹 15番人気

    後方インから馬群で直線ややスムースさを欠いた。1400mの道悪はベストだろう。

  • 13着 ショウナンライズ 牡7 55
    6点 内田博幸 10番人気

    中団大外でかなりロスあり伸びず。揉まれない競馬は出来たが、少頭数外枠が理想。

  • 14着 トウショウピスト 牡8 53
    7点 江田照男 13番人気

    中団インから馬群で伸びず。

  • 15着 ボールライトニング 牡7 54
    6点 田中勝春 16番人気

    後ろ目外でロスあり、サッパリ伸びず。道悪苦手。

  • 16着 ムーンクエイク セ7 56
    4点 木幡育也 12番人気

    やや掛かってハイペース好位外でロスあり失速。