山口吉野の競馬

ウマニティ2015年~2019年の回収率は114.6%です。収支は1,102,040円。過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

朝日杯フューチュリティS2019【結果・回顧・勝因敗因分析】サリオス

スポンサーリンク

第71回朝日杯フューチュリティステークス・G1

2019年12月15日 阪神11R
芝1600m・外 良

 

朝日杯フューチュリティSの予想はこちら 

www.yamaguchi-yoshino.com

 

レース傾向・トラックバイアス

馬場レベル(1~9):6(やや高速馬場)

位置取り:かなり前不利、後方有利

コース取り:多少内有利、多少外不利

 

出走馬の回顧点数・勝因敗因

●展開が向いた馬ほど点数が高く、出遅れと折り合いを欠いた場合に減点(10点満点)

  • 1着 サリオス 牡2 
    4点 1番人気 
    押してハイペースを先行してよく伸びた。展開を考慮すると着差以上に強い内容だがマイラーの可能性は低く、血統的には距離延長やハイペースが合うだろう。

  • 2着 タイセイビジョン 牡2 
    7点 2番人気 
    ハイペースの後ろ目外からよく伸びた。折り合えた割にはパフォーマンスを上げていないので1400mの方が合うか。

  • 3着 グランレイ 牡2 
    8点 14番人気 
    1馬身出遅れ、ハイペースの後方インから直線外に出して鋭く伸びた。展開は向いたが1600mはこなせたし、ハイペースが合う。

  • 4着 タガノビューティー 牡2 
    8点 9番人気 
    ハイペースの後方外からよく伸びた。芝にも対応出来たがダートの方が合う。

  • 5着 プリンスリターン 牡2 
    6点 15番人気 
    ハイペースの後ろ目馬群で4角ややスムースさを欠いたが、直線外に出してそれなりに伸びた。1600mやハイペースは合うか。

  • 6着 ジュンライトボルト 牡2 
    7点 10番人気 
    ハイペースの後ろ目インで伸びきれず。道中右にモタレてラチに接触する場面があり、今後も課題になりそう。

  • 7着 ビアンフェ 牡2 
    3点 5番人気 
    内からハイペースのハナで粘れず。能力は高いが、スピードがあり過ぎる感じなので1200mがベストだろう。

  • 8着 ラウダシオン 牡2 
    5点 6番人気 
    ハイペースの中団外目で直線馬群に入ってややスムースさを欠いてあまり伸びず。1600mは対応出来たが1400mの方が良さそう。

  • 9着 ウイングレイテスト 牡2 
    5点 8番人気 
    ハイペースの好位馬群で伸びず。これから成長していく(騎手談)

  • 10着 レッドベルジュール 牡2 
    7点 3番人気 
    1馬身出遅れ、ハイペースの後方馬群で伸びず。多頭数で揉まれる形に課題を残した。

  • 11着 トリプルエース 牡2 
    4点 7番人気 
    ハイペースの先行インで失速。前を追いかけ過ぎた騎乗ミスだが、ベストは1400mか。

  • 12着 カリニート 牡2 
    9点 16番人気 
    ハイペース殿インから直線外に出して伸びず。タフ馬場の1200m~1400m向きか。

  • 13着 マイネルグリット 牡2 
    6点 13番人気 
    ハイペースの中団馬群で失速し、あまり追わず1点分減点。1600mは長そう。

  • 14着 エグレムニ 牡2 
    5点 12番人気 
    ハイペースの好位外で失速。1600mは長そう。

  • 15着 メイショウチタン 牡2 
    3点 11番人気 
    押して外からハイペースの2番手で失速。1400m以下の方がいいだろう。

  • 16着 ペールエール 牡2 
    2点 4番人気 
    押してハイペースの好位インで失速し、あまり追わず3点分減点。コーナーで失速していたので右回り良くないか。

 

回顧点数の詳しい説明・活用方法はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com