山口吉野の競馬

ウマニティ2015年~2019年の回収率は114.6%です。収支は1,102,040円。過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

京都金杯2020【結果・回顧・勝因敗因分析】サウンドキアラ

スポンサーリンク

第58回スポーツニッポン賞京都金杯・G3

2020年1月5日 京都11R
芝1600m・外 良

 

京都金杯の回顧はこちら

★予想評価1位のダイアトニックが2番人気で1着となりました。

2位→1位

馬連 1,260円
ワイド 530円 

www.yamaguchi-yoshino.com

 

レース傾向・トラックバイアス

馬場レベル(1~9):2(超タフ馬場)

位置取り:前後の差はない

コース取り:内有利、外不利

 

出走馬の回顧点数・勝因敗因

●展開が向いた馬ほど点数が高く、出遅れと折り合いを欠いた場合に減点(10点満点)

  • 1着 サウンドキアラ 牝5 53 
    7点 松山弘平 3番人気 
    好位馬群からよく伸びた。京都や内枠は合うし、高速馬場よりはタフ馬場の方が得意か。

  • 2着 ダイアトニック 牡5 57 
    8点 北村友一 2番人気 
    中団インでロスなく運んでよく伸びた。内枠合うし力負けの形だが、ベストは1400mだろう。

  • 3着 ボンセルヴィーソ 牡6 54 
    7点 太宰啓介 14番人気 
    押して2番手で踏ん張る。1600mを逃げずに好走出来たのは大収穫で、タフ馬場が合うか。

  • 4着 ソーグリッタリング 牡6 56 
    6点 川田将雅 4番人気 
    中団外でロスがあったがそれなりに伸びた。大外枠でも壁を作れて折り合えたのは収穫。

  • 5着 ブレステイキング 牡5 56 
    7点 藤岡佑介 8番人気 
    後ろ目馬群でそれなりに伸びた。もっと軽い馬場の方がいいし、器用なので内枠向き。

  • 6着 エメラルファイト 牡4 56 
    8点 石川裕紀 12番人気 
    好位インでロスなく運んで粘れず。京都外回りが合わず、小回り1800mがベストか。

  • 7着 ドーヴァー 牡7 56 
    7点 福永祐一 6番人気 
    中団馬群であまり伸びず。道悪が理想で、京都1600mも合わないだろう。

  • 8着 エントシャイデン 牡5 54 
    7点 坂井瑠星 13番人気 
    外から下げて後方馬群で伸びきれず。外枠としては上手く乗ったが、もっと軽い馬場の方がいい。

  • 9着 オールフォーラヴ 牝5 54 
    8点 和田竜二 9番人気 
    中団インでロスなく運んで伸びず。よく分からないが、冬場がイマイチか。

  • 10着 メイケイダイハード 牡5 53 
    6点 柴山雄一 18番人気 
    行く気なく、やや掛かって後ろ目インでロスなく運んで直線ややスムースさを欠いて伸びず。1400mの方がいい。

  • 11着 モズダディー 牡5 54 
    6点 酒井学 5番人気 
    3番手でロスがあり失速。タフ馬場や京都外回りがイマイチな感じだし、逃げたあとに外枠で控えるという状況も響いたか。

  • 12着 ストロングタイタン 牡7 57 
    6点 幸英明 11番人気 
    後ろ目外でロスがあり伸びず。揉まれ弱いので、多頭数では相当展開が嵌らないと厳しい。

  • 13着 タイムトリップ 牡6 54 
    4点 岩田康誠 16番人気 
    スタートで挟まれて後退不利2点分あり、後方インでロスなく運んで馬群を突いたが伸びず、あまり追わず2点分減点。

  • 14着 マルターズアポジー 牡8 56 
    8点 松若風馬 15番人気 
    押して内からハナで失速。京都外回りが合わないし、衰えている。

  • 15着 マイネルフラップ 牡4 53 
    3点 国分優作 17番人気 
    かなり掛かって後方大外でかなりロスがあり伸びず。

  • 16着 メイショウショウブ 牝4 53 
    6点 池添謙一 7番人気 
    好位外でロスあり失速。内回りや内枠向きなので条件が合わなかったし、中1週で距離延長という臨戦過程も厳しかった。

  • 17着 カテドラル 牡4 55 
    4点 武豊 1番人気 
    スタートで挟まって後退不利1点分あり、やや掛かって後方外でロスがあり伸びず。タフ馬場が響いたし、あてにならない。

  • 18着 ハッピーグリン 牡5 55 
    6点 吉田隼人 10番人気 
    後ろ目外でロスがあり伸びず。内回りや2200m前後の方がいい。レース中に鼻出血発症。

 

回顧点数の詳しい説明・活用方法はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com