山口吉野の競馬

ウマニティ2015年~2019年の回収率は114.6%です。収支は1,102,040円。過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

安土城S2020【結果・回顧・勝因敗因分析】エントシャイデン

スポンサーリンク

安土城ステークス(L)

2020年5月31日 京都10R
芝1400m・外 良

 

レース傾向・トラックバイアス

  • 標準馬場
  • 後方不利
  • 内有利、外不利

 

出走馬の回顧点数・勝因敗因

●展開が向いた馬ほど点数が高く、出遅れと折り合いを欠いた場合に減点(10点満点)

  • 1着 エントシャイデン 牡5 55
    8点 川須栄彦 9番人気

    中団インでロスなく運んで直線外に出してよく伸びた。内枠を活かせたし、スタートの安定感が増している。

  • 2着 グランドロワ 牡6 54
    8点 酒井学 15番人気

    かなり押して単騎逃げで踏ん張る。道悪の逃げがベスト。

  • 3着 ボンセルヴィーソ 牡6 55
    7点 太宰啓介 3番人気

    揉まれない先行で踏ん張る。もっと上がりが掛かる方がいい。

  • 4着 アンコールプリュ 牝5 53
    8点 斎藤新 16番人気

    好位インでロスなく運んで踏ん張る。内枠を活かせたし、距離短縮ローテの1400mもベストだろう。

  • 5着 ロードクエスト 牡7 57
    5点 松若風馬 10番人気

    1馬身出遅れ。スローペース後ろ目インでロスなく運び、直線馬群を良く伸びたがややスムースさを欠いた。距離短縮の1400mは合う。

  • 6着 スマートオーディン 牡7 57
    4点 秋山真一 8番人気

    1馬身出遅れ。かなり掛かってスローペース後方インでロスなく運んでよく伸びた。外枠を引くことが多いが、壁を作って折り合わせたいタイプなので内枠やハイペースならもっとやれる。

  • 7着 ロケット 牝5 52
    7点 幸英明 2番人気

    やや掛かって先行インでロスなく運んでなだれ込み。もっと時計や上がりが掛かる方がいい。

  • 8着 ラセット 牡5 54
    7点 加藤祥太 5番人気

    好位馬群でなだれ込み。パンパン馬場の方がいい(騎手談)

  • 9着 ドナウデルタ 牝4 53
    6点 吉田隼人 4番人気

    やや掛かって中団馬群で伸びきれず。久々響いたか。

  • 10着 アマルフィコースト 牝5 53
    5点 菱田裕二 11番人気

    やや掛かって好位外でロスがあり伸びず。外枠も響いたが、持続勝負が得意な馬なのでもっと強気に乗った方がいい。

  • 11着 エイシンデネブ 牝5 53
    6点 古川吉洋 13番人気

    スローペース後方インでロスなく運んであまり伸びず。久々だったし、1200mの方がいいだろう。

  • 12着 リバティハイツ 牝5 54
    5点 藤岡佑介 7番人気

    スローペース後ろ目外でロスがありあまり伸びず。ハイペースや坂の方がいい。

  • 13着 ディアンドル 牝4 55
    5点 岩田望来 14番人気

    壁が作れずやや掛かって中団外でロスがあり伸びず。コーナーで膨れていたので京都外回りは合わず、小回りハイペースや内枠向き。

  • 14着 プールヴィル 牝4 54
    3点 藤岡康太 1番人気

    1馬身出遅れ。スローペース後方大外でかなりロスがあり伸びず。外枠で出遅れたことで流れに乗れず。内枠で前に行けていれば全然違っただろう。

  • 15着 ランフォザローゼス 牡4 55
    7点 北村宏司 12番人気

    後ろ目馬群で伸びず。休み明けだったし、2000m以上の方がいい。

  • 16着 プリディカメント 牝5 52
    5点 川又賢治 6番人気

    スローペース後方外でロスがあり伸びず。久々や外枠が響いたか。

  • 17着 サフランハート 牡7 53
    7点 亀田温心 17番人気

    後方から外に出して伸びず。

 

回顧点数の詳しい説明・活用方法はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com