山口吉野の競馬

ウマニティ2015年~2019年の回収率は114.6%です。収支は1,102,040円。過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

谷川岳S2020【結果・回顧・勝因敗因分析】アストラエンブレム

スポンサーリンク

谷川岳ステークス(L)

2020年5月9日 新潟11R
芝1600m・外 良

 

レース傾向・トラックバイアス

  • やや高速馬場
  • 前有利、後方不利
  • 内外の差はない

 

出走馬の回顧点数・勝因敗因

●展開が向いた馬ほど点数が高く、出遅れと折り合いを欠いた場合に減点(10点満点)

  • 1着 アストラエンブレム セ7 57
    7点 三浦皇成 1番人気 
    スローペース中団馬群からよく伸びた。長い直線だと集中力が課題になる(騎手談)

  • 2着 エントシャイデン 牡5 56
    6点 川又賢治 5番人気 
    スローペース中団馬群で直線接触不利1点分あったがよく伸びた。軽い馬場の左回りが合うし、スタートが決まったのも大きい。

  • 3着 ミラアイトーン 牡6 57
    9点 横山和生 10番人気 
    内からスローペースやや大逃げで踏ん張る。1600mをこなせたのは収穫だが、展開に恵まれた。

  • 4着 ハーレムライン 牝5 55
    8点 武藤雅 11番人気 
    押してスローペース好位インで踏ん張る。新潟1600mが得意だし、ごちゃつかない状況も良かった。

  • 5着 シャイニービーム 牡8 56
    6点 斎藤新 9番人気 
    スローペース後ろ目馬群から伸びた。

  • 6着 モズダディー 牡5 56
    8点 内田博幸 2番人気 
    スローペース好位でそれなりに踏ん張る。久々だったし、もっと上がりが掛かったり坂の方がいい。

  • 7着 サトノフェイバー 牡5 56
    8点 古川吉洋 4番人気 
    スローペース好位外でなだれ込み。溜めても速い脚が使えないので、もっと強気の乗った方が良かった。

  • 8着 サーブルオール 牡7 56
    3点 丸山元気 6番人気 
    かなり掛かってスローペース中団馬群で直線2点分スムースさを欠いた。タフ馬場ハイペースや小回り向きなので条件が合わなかったし、ブリンカーを着けると折り合いが難しい。

  • 9着 テーオービクトリー 牝6 54
    7点 太宰啓介 7番人気 
    スローペース中団インで伸びず。タフ馬場ハイペース向きだし、ベストは1800mだろう。

  • 10着 ボールライトニング 牡7 56
    6点 荻野琢真 16番人気 
    スローペース後ろ目インで伸びきれず。

  • 11着 メイケイダイハード 牡5 56
    7点 柴山雄一 13番人気 
    スローペース中団外で伸びず。1400mの方がいい。

  • 12着 ブランノワール 牝4 54
    4点 岩田望来 3番人気 
    1馬身出遅れ。スローペース後方馬群で伸びきれず。

  • 13着 スウィングビート 牡5 56
    4点 鮫島克駿 8番人気 
    やや掛かってスローペース後方馬群で伸びきれず。ハイペースの方が良さそう。

  • 14着 ゴールドサーベラス 牡8 56
    5点 藤田菜七 15番人気 
    スローペース後方から外であまり伸びず。

  • 15着 トウショウドラフタ 牡7 56
    5点 団野大成 14番人気 
    1馬身出遅れ。スローペース後方で伸びず。道悪やハイペース向き。

  • 16着 ワンアフター 牡7 56
    6点 吉田隼人 12番人気 
    1馬身出遅れ。スローペース後ろ目外で伸びず。1600m長いだろう。

 

回顧点数の詳しい説明・活用方法はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com