山口吉野の競馬

ウマニティ2015年~2019年の回収率は114.6%です。収支は1,102,040円。過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

メトロポリタンS2020【結果・回顧・勝因敗因分析】ウラヌスチャーム

スポンサーリンク

メトロポリタンステークス(L)

2020年5月9日 東京10R
芝2400m 良

 

レース傾向・トラックバイアス

  • 超高速馬場
  • 前有利、後方不利
  • 内外の差はない

 

出走馬の回顧点数・勝因敗因

●展開が向いた馬ほど点数が高く、出遅れと折り合いを欠いた場合に減点(10点満点)

  • 1着 ウラヌスチャーム 牝5 55
    8点 横山典弘 6番人気 
    押してスローペースハナで押し切る。距離延長や少頭数が合うし、乗り方と展開が噛み合った。距離短縮や多頭数内枠はマイナス。

  • 2着 バレリオ 牡5 56
    7点 津村明秀 7番人気 
    スローペース中団馬群から外に出して伸びた。ブリンカーを外したことで折り合えた(騎手談)

  • 3着 タイセイトレイル 牡5 57
    7点 M.デム 3番人気 
    スローペース殿から向こう正面で好位外へ進出して伸びた。ハイペースの方がいい。

  • 4着 カウディーリョ 牡4 56
    4点 レーン 2番人気 
    かなり掛かってスローペース好位馬群で直線ややスムースさを欠いたが伸びた。持ち味を活かせず不完全燃焼だったが、今後に向けて折り合いの練習が出来た。

  • 5着 オセアグレイト 牡4 56
    6点 野中悠太 1番人気 
    スローペース中団インで動けず、直線外に出して伸びた。切れるタイプでもないので内枠が仇になったが、悲観する内容ではない。

  • 6着 アイスバブル 牡5 57
    6点 藤井勘一 9番人気 
    スローペース後ろ目から外で伸びきれず。広いコースの長距離は合うが、ハイペースの方がいい。

  • 7着 サトノクロニクル 牡6 57
    8点 福永祐一 5番人気 
    スローペース2番手で粘れず。小回りやハイペースの方がいい。

  • 8着 アドマイヤアルバ セ5 56
    5点 吉田豊 11番人気 
    スローペース後方馬群で伸びきれず。高速馬場なら1600mより2400mの方が合うだろう。

  • 9着 レッドローゼス 牡6 57
    8点 ルメール 8番人気 
    スローペース3番手で失速。小回りハイペース向きなので条件合わず。

  • 10着 アフリカンゴールド セ5 56
    7点 田辺裕信 4番人気 
    スローペース好位インで伸びず。久々が響いたか。

  • 11着 レイホーロマンス 牝7 54
    6点 武豊 10番人気 
    スローペース後ろ目インで伸びず。高速馬場や切れ勝負は合わない。

 

回顧点数の詳しい説明・活用方法はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com