山口吉野の競馬

ウマニティ2015年~2019年の回収率は114.6%です。収支は1,102,040円。過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

チャレンジカップ2019【結果・回顧・勝因敗因分析】ロードマイウェイ

スポンサーリンク

第70回チャレンジカップ・G3

2019年11月30日 阪神11R
芝2000m・内 良

 

チャレンジカップの予想はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com

 

レース傾向・トラックバイアス

馬場レベル(1~9):9(超高速馬場)

位置取り:前有利、後方不利

コース取り:内有利、外不利

 

出走馬の回顧点数・勝因敗因

●展開が向いた馬ほど点数が高く、出遅れと折り合いを欠いた場合に減点(10点満点)

  • 1着 ロードマイウェイ 牡3 2番人気 
    5点 
    スローペースの後ろ目外でロスがあったがよく伸びた。距離延長でこれまでと違う戦法という厳しい状況だっただけに、今後の可能性が広がった。

  • 2着 トリオンフ セ5 8番人気 
    8点 
    押してスローペースのハナで踏ん張る。完調なら楽勝出来ていた展開なので休み明けが響いた。

  • 3着 ブレステイキング 牡4 3番人気 
    7点 
    スローペースの中団インでロスなく運び、4角で前が下がってきて後退不利1点分あったが伸びた。器用さがあり崩れにくい。

  • 4着 ハッピーグリン 牡4 11番人気 
    5点 
    スローペースの後ろ目馬群から直線外に出して伸びた。内回りは合うし、高速馬場の2000mでやれたのは収穫。

  • 5着 ゴーフォザサミット 牡4 10番人気 
    5点 
    外から下げてスローペースの後ろ目インに入れ、直線馬群を突いてややスムースさを欠いたが伸びた。関西遠征を克服出来たし、内枠ならもっとやれただろう。

  • 6着 ブラックスピネル 牡6 5番人気 
    7点 
    行く気なく、スローペースの好位馬群でなだれ込み。トリオンフより枠が内だったので本気を出せば逃げられた可能性が高く、スローペースを控えて苦手な状況に自ら持ち込む酷い騎乗。

  • 7着 ケイアイノーテック 牡4 6番人気 
    4点 
    スローペースの後ろ目外でロスがあったが伸びた。内回り向きではないがスローペースは合っていた。

  • 8着 ノーブルマーズ 牡6 7番人気 
    8点 
    押してスローペースの2番手でなだれ込み。タフ馬場や2400m前後の方がいい。

  • 9着 ギベオン 牡4 1番人気 
    3点 
    スローペースの中団馬群で直線3点分スムースさを欠いた。捌けていれば上位に来ただろう。

  • 10着 ステイフーリッシュ 牡4 4番人気 
    4点 
    スローペースの好位外でロスがあり、直線接触不利2点分あり伸びず。高速馬場やスローペースが苦手で、タフ馬場ハイペース向き。

  • 11着 ベステンダンク 牡7 12番人気 
    8点 
    押してスローペースの好位インでロスなく運んだが、4角で徐々に後退して粘れず。器用さがないのでワンターンや揉まれない状況の方が良く、2000mも長いだろう。

  • 12着 テリトーリアル 牡5 9番人気 
    5点 
    スローペースの3番手でロスがあり、直線寄られる不利2点分あり失速。タフ馬場や内枠の方がいい。

 

回顧点数の詳しい説明・活用方法はこちら 

www.yamaguchi-yoshino.com