山口吉野の競馬

ウマニティ2015年~2019年の回収率は114.6%です。収支は1,102,040円。過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

日経賞2020【結果・回顧・勝因敗因分析】ミッキースワロー

スポンサーリンク

第68回日経賞・G2

2020年3月28日 中山11R
芝2500m 良

 

日経賞の予想はこちら

★予想評価1位のモズベッロが2番人気で2着となりました。

2位→1位

馬連 1270円
ワイド 520円

www.yamaguchi-yoshino.com

 

レース傾向・トラックバイアス

馬場レベル(1~9):5(標準馬場)

位置取り:かなり前不利、後方有利

コース取り:内荒れ

 

出走馬の回顧点数・勝因敗因

●展開が向いた馬ほど点数が高く、出遅れと折り合いを欠いた場合に減点(10点満点)

  • 1着 ミッキースワロー 牡6 56 
    7点 横山典弘 1番人気 
    ハイペース後ろ目外から伸びた。距離延長や急坂が得意だし、器用さを要求されない状況も良かった。距離短縮で高速馬場や内が有利な状況になると合わない。

  • 2着 モズベッロ 牡4 56 
    7点 池添謙一 2番人気 
    ハイペース後方から外に出して直線寄られる不利1点分あったが伸びた。勝負所から直線でモタレていたので、外伸び馬場より内ラチを頼れる状況の方がいい。

  • 3着 スティッフェリオ 牡6 57 
    6点 田辺裕信 9番人気 
    ハイペース中団外から徐々に進出して伸びた。小回りの持続勝負が得意で2500mをこなせたのは収穫だし、ハイペースなら前に行く必要がないことも判明した。

  • 4着 サンアップルトン 牡4 55 
    8点 柴田善臣 6番人気 
    ハイペース殿から外に出して伸びた。力負けの形だが崩れにくい。

  • 5着 アイスバブル 牡5 56 
    8点 津村明秀 11番人気 
    ハイペース後方からそれなりに伸びた。器用さがないので小回りは不向きだが、縦長で上がりが掛かる展開になったのが良かった。

  • 6着 エタリオウ 牡5 56 
    6点 岩田康誠 3番人気 
    ハイペース中団外から4角で進出して伸びきれず。上位5頭より展開が厳しかったし、久々も響いたか。

  • 7着 レッドレオン 牡5 56 
    6点 藤岡佑介 4番人気 
    ハイペース後ろ目馬群でやや掛かって伸びず。久々で完調ではなかったし、初の関東遠征や中山も響いたか。

  • 8着 ウインイクシード 牡6 56 
    3点 横山武史 8番人気 
    ハイペース好位からオーバーペースのソウルスターリングを追いかけたが4角で外から交わされて失速。内荒れ1点分減点。かなり厳しい展開にもかかわらず大バテしていないのは評価できる。普通の展開なら2500mもおそらくこなせるだろう。

  • 9着 ポンデザール 牝5 54 
    8点 石橋脩 10番人気 
    ハイペース後方インから外に出して伸びず。展開は向いたので、相当時計が掛かるか、夏場の方が良さそう。

  • 10着 サトノクロニクル 牡6 56 
    5点 大野拓弥 5番人気 
    ハイペース中団インで伸びず。内荒れ1点分減点。休み明けの方が走れるタイプ。

  • 11着 マイネルカレッツァ 牡8 56 
    6点 丹内祐次 14番人気 
    ハイペース後ろ目インで伸びず。内荒れ1点分減点。

  • 12着 ヤマカツライデン 牡8 56 
    0点 勝浦正樹 13番人気 
    ハイペースハナで向こう正面で交わされて失速。内荒れ2点分減点。展開が厳しすぎたので、普通の状況ならもっとやれる。

  • 13着 ソウルスターリング 牝6 54 
    0点 丸山元気 7番人気 
    かなり掛かってハイペース単独2番手から向こう正面で先頭に立って失速。内荒れ2点分減点。

  • 14着 ガンコ 牡7 56 
    5点 松田大作 12番人気 
    ハイペース好位で徐々に後退。良化せず。

 

回顧点数の詳しい説明・活用方法はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com