山口吉野の競馬

ウマニティ2015年~2019年の回収率は114.6%です。収支は1,102,040円。過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

六甲S2020【結果・回顧・勝因敗因分析】ウーリリ

スポンサーリンク

六甲ステークス(L)

2020年3月29日 阪神11R
芝1600m・外 稍重

 

レース傾向・トラックバイアス

馬場レベル(1~9):4(ややタフ馬場)

位置取り:前不利、後方有利

コース取り:やや外不利

 

出走馬の回顧点数・勝因敗因

●展開が向いた馬ほど点数が高く、出遅れと折り合いを欠いた場合に減点(10点満点)

  • 1着 ウーリリ 牡4 56 
    6点 吉田隼人 4番人気 
    ハイペース好位インからよく伸びた。折り合いが課題の馬なので内枠やハイペースが良かった。距離延長や外枠でスローペースになると自滅のリスクが高まる。

  • 2着 サトノアーサー 牡6 57 
    7点 坂井瑠星 1番人気 
    ハイペース中団外からよく伸びた。1600mなら高速馬場よりある程度時計が掛かる方が合う。

  • 3着 エントシャイデン 牡5 56 
    6点 川又賢治 11番人気 
    ハイペース後ろ目外でロスがあったが伸びた。叩いた良化を示したし、軽い馬場ならもっとやれる。

  • 4着 キョウヘイ 牡6 56 
    7点 高倉稜 6番人気 
    ハイペース後ろ目インから馬群を突いて、直線ややスムースさを欠いたが伸びた。器用さがなく、阪神の道悪やハイペースが合う。

  • 5着 スウィングビート 牡5 56 
    7点 西村淳也 5番人気 
    ハイペース中団馬群で伸びきれず。

  • 6着 ランスオブプラーナ 牡4 57 
    5点 太宰啓介 9番人気 
    ハイペースハナで粘れず。道悪の逃げがベストで、1400m~1600mが良さそう。

  • 7着 アイスストーム 牡5 56 
    7点 浜中俊 2番人気 
    ハイペース後ろ目外で伸びず、あまり追わず1点分減点。道悪が響いたか。

  • 8着 キャプテンペリー セ7 56 
    7点 国分恭介 12番人気 
    ハイペース中団インで伸びず。中1週の関西遠征が響いたか。

  • 9着 クライムメジャー 牡6 56 
    6点 団野大成 7番人気 
    ハイペース好位外で失速。遠征後の中1週で反動が出たか。

  • 10着 プラチナムバレット 牡6 56 
    8点 斎藤新 13番人気 
    ハイペース後ろ目馬群でサッパリ伸びず。

  • 11着 タイムトリップ 牡6 56 
    6点 藤井勘一 10番人気 
    ハイペース好位馬群で失速。

  • 12着 カヴァル 牡5 56 
    8点 荻野極 8番人気 
    ハイペース殿でサッパリ伸びず。関西遠征が響いたか、本調子にないか。

  • 13着 サトノフェイバー 牡5 56 
    5点 岩田望来 3番人気 
    ハイペース2番手で失速。使い込むと良くない。

 

回顧点数の詳しい説明・活用方法はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com