山口吉野の競馬

2015年~2018年の回収率は115.4%です。(ウマニティで確認できます)過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

ダイワメジャー産駒の傾向を分析

ダイワメジャー産駒の特徴と傾向は?

ダイワメジャーは2004年に皐月賞を勝利します。その後、喘鳴症により不振に陥ります。喉の手術を経て、2006年には天皇賞(秋)とマイルCSを制し、2007年には安田記念とマイルCSに勝利します。
種牡馬としてはカレンブラックヒル、コパノリチャード、メジャーエンブレム、アドマイヤマーズ等を輩出しました。
今回はダイワメジャー産駒を分析してみたいと思います。

 

集計期間:2011年6月19日~2019年6月16日(障害は除く)

芝とダートはどっちが得意か?

ダイワメジャー産駒の芝・ダート別成績を調べてみました。

馬場状態 頭数 勝率 複勝率 単回率 複回率
6,527 9.1% 27.8% 76% 80%
ダート 3,865 8.2% 23.4% 69% 69%

芝の方が勝率・複勝率・回収率が高くなっています。

 

ダイワメジャー産駒の距離適性は?

ダイワメジャー産駒の芝の距離別成績を調べてみました。

距離 芝 頭数 勝率 複勝率 単回率 複回率
1000m~1300m 1,779 7.8% 26.7% 54% 81%
1400m~1600m 2,942 10.2% 29.1% 71% 79%
1700m~2000m 1,541 8.6% 27.8% 99% 83%
2100m~2400m 184 10.9% 21.7% 183% 67%
2500m~ 81 4.9% 22.2% 32% 75%

ダイワメジャー産駒は芝だと1400m~1600mの勝率・複勝率が高く、1700m~2000mの回収率が高いです。

ダイワメジャー産駒のダートの距離別成績を調べてみました。

距離 ダート 頭数 勝率 複勝率 単回率 複回率
1000m~1300m 1,313 7.9% 22.8% 76% 71%
1400m~1600m 1,202 8.3% 22.7% 66% 60%
1700m~2000m 1,283 8.2% 24.5% 66% 75%
2100m~2400m 66 9.1% 24.2% 60% 68%
2500m~ 1 100.0% 100.0% 310% 160%

ダイワメジャー産駒のダートは距離による勝率・複勝率の違いはほとんどありません。

 

ダイワメジャー産駒の重馬場適性は?

ダイワメジャー産駒の馬場状態別成績を調べてみました。

馬場状態 頭数 勝率 複勝率 単回率 複回率
芝・ 良 5,259 8.9% 27.5% 66% 78%
芝・ 良以外 1,268 10.0% 29.3% 115% 91%
ダ・ 良 2,358 8.1% 23.5% 72% 68%
ダ・ 良以外 1,507 8.3% 23.2% 64% 71%

ダイワメジャー産駒は芝の良馬場以外での成績が優秀です。

 

ダイワメジャー産駒の成長型は?

ダイワメジャー産駒の年齢別成績を調べてみました。

年齢 頭数 勝率 複勝率 単回率 複回率
2歳 1,854 11.9% 35.1% 83% 77%
3歳 4,390 8.8% 25.9% 76% 77%
4歳 2,119 8.7% 26.3% 76% 81%
5歳 1,333 6.9% 20.7% 64% 70%
6歳 508 3.7% 15.6% 45% 70%
7歳 149 3.4% 12.1% 42% 53%
8歳 31 0.0% 6.5% 0% 50%

ダイワメジャー産駒は2歳時の勝率・複勝率が最も高く年齢が上がるほど成績が低下しています。
早熟傾向であるということがわかります。

ダイワメジャー産駒の得意コースは?

コース 頭数 勝率 複勝率 単回率 複回率
中山・ダ1800 282 11.3% 28.0% 95% 90%
阪神・芝1800外 168 12.5% 33.3% 271% 106%

ダイワメジャー産駒は上記のコースを得意としています。
勝率・複勝率・回収率とも好成績です。

 

まとめ

  • 芝の方が得意
  • 芝は1400~2000mが得意、ダートは距離による違いはほとんどない
  • 芝の道悪は得意
  • 2歳戦の成績が高く、年齢が上がるほど成績が低下
  • 中山ダート1800m、阪神芝1800mが得意