山口吉野の競馬

2015年~2018年の回収率は115.4%です。(ウマニティで確認できます)過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

安土城S2019【回顧・全馬解説】

安土城S(L)
2019年5月26日 京都10R
芝1400m・外 良

 

レース傾向・トラックバイアス

馬場レベル(1~9):8(超高速馬場)

位置取り:前が不利、後方有利

コース取り:やや外不利

 

レース回顧

●展開が向いた馬ほど点数が高く、出遅れと折り合いを欠いた場合に減点(10点満点)

  • 1着 ダイアトニック 牡4 7点 ハイペースの後ろ目馬群からよく伸びた。崩れにくい。
  • 2着 リバティハイツ 牝4 8点 ハイペースの後方インから馬群をよく伸びた。高速馬場の1400mでやれたのは収穫。
  • 3着 リライアブルエース 牡6 7点 ハイペースの後ろ目インから伸びた。
  • 4着 ラヴィングアンサー 牡5 5点 3馬身出遅れ、ハイペースの殿から馬群をよく伸びた。
  • 5着 カルヴァリオ セ6 8点 ハイペースの後方外でそれなりに伸びた。久々が影響したか。
  • 6着 ツーエムマイスター 牡7 4点 押してハイペースのハナで粘れず。展開が厳しかったが、1400mの逃げはベスト。
  • 7着 サフランハート 牡6 4点 ハイペースの好位インでかなり掛かって伸びず。久々が響いたし、重馬場の方がいい。
  • 8着 カラクレナイ 牝5 3点 相当掛かってハイペースの好位馬群で伸びず。1200mだと出遅れて展開不向きになるケースが多いが、1400mだと折り合いが課題になる。
  • 9着 コウエイタケル 牡8 7点 ハイペースの後方外でロスがあり伸びず。短縮好走後の距離延長が響いたし、使い詰めの影響もあるか。
  • 10着 グランドボヌール 牡5 4点 ハイペースの先行外でロスがあり失速。逃げがベストだし、久々響いたか。
  • 11着 アドマイヤリアル 牡6 5点 ハイペースの好位外でロスがあり失速。楽に前に行ける状況じゃないと厳しい。
  • 12着 トウショウピスト 牡7 3点 ハイペースの先行でかなり掛かって失速。1200mの方がいい。
  • 13着 トゥザクラウン 牡5 4点 やや掛かってハイペースの先行インで失速。ブリンカーを着けると不安定感が増す。

 

回顧点数の詳しい説明・活用方法はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com