山口吉野の競馬

2015年~2018年の回収率は115.4%(ウマニティで確認できます)過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

青竜S2019【回顧・全馬解説】

青竜S
2019年5月12日 東京9R
ダート1600m 良馬場

 

レース傾向・トラックバイアス

位置取り:前後の位置の差はない

コース取り:やや内有利

 

レース回顧

●展開が向いた馬ほど点数が高く、出遅れと折り合いを欠いた場合に減点(10点満点)

  • 1着 デュープロセス 牡3 7点 先行外から4角で一旦下げて溜めを作ってよく伸びた。1600mは問題なかったし、自在性を発揮した好内容。
  • 2着 デアフルーグ 牡3 8点 後ろ目インでロスなく運んで鋭く伸びた。どんな競馬も出来て崩れにくく、ベスト条件はまだ分からない。
  • 3着 ニューモニュメント 牡3 7点 後方馬群から外でよく伸びた。左に張るので左回りの方が合うし、1400mより1600m向き。
  • 4着 ブルベアイリーデ 牡3 7点 中団馬群から伸びた。1600mは問題なかったし、むしろ合っていたか。
  • 5着 メイクハッピー 牝3 7点 3番手で踏ん張る。現状は揉まれない方が良さそう。
  • 6着 ナンヨーイザヨイ 牡 3 8点 好位インで壁を作って折り合わせ、ロスなく運んで伸びきれず。折り合いが難しいタイプだが、上手く乗って力は出し切れた。
  • 7着 アシャカトブ 牡3 7点 後ろ目外で伸びきれず。
  • 8着 ハヤヤッコ 牡3 7点 後ろ目馬群で伸びず。芝スタートで行き脚がなく、砂を被って気にしていたので、1800mで揉まれない少頭数や外枠の方がいい。
  • 9着 アガラス 牡3 8点 押してハナで粘れず。ダートに対応は出来たし、東京は合う。逃げることで折り合いはついたが、依然として折り合いは課題になるので今後に繋がらない内容。
  • 10着 カナシバリ 牝3 8点 後ろ目インでロスなく運んで伸びず。力負けか。
  • 11着 ケイアイターコイズ 牡3 5点 かなり掛かって中団外目で伸びず。距離を意識して下げたのだろうが、武器であるスピードを殺すより、ハイペースでもいいから逃げた方がいい。
  • 12着 カフェクラウン 牡3 5点 かなり掛かって2番手で失速。力負けではないので精神的なものか。

 

回顧点数の詳しい説明・活用方法はこちら

 

www.yamaguchi-yoshino.com