山口吉野の競馬

ウマニティ2015年~2020年の回収率は112.5%です。収支は1,210,730円。過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

クイーンS2021【回顧・勝因敗因分析】テルツェット

スポンサーリンク

第69回北海道新聞杯クイーンS・G3

2021年8月1日 函館11R
芝1800m 良

 

 

★信頼できる予想家の見分け方をnoteで公開中!

あなたは競馬で勝っている人は何%か知っていますか?
信頼できる予想家の見分け方をnoteで解説しています。

https://note.com/yamaguchiyoshino/n/n5066bab9d153

 

レース傾向・トラックバイアス

  • 標準馬場
  • やや前不利
  • やや内有利、やや外不利

 

回顧点数・勝因敗因

●展開が向いた馬ほど点数が高く、出遅れと折り合いを欠いた場合に減点(10点満点)

  • 1着 テルツェット 牝4 55
    6点 ルメール 3番人気

    1馬身出遅れ。後ろ目馬群からよく伸びた。1800mは問題なく、滞在が良かった。今後もスタートが課題。函館滞在。

  • 2着 マジックキャッスル 牝4 56
    7点 戸崎圭太 1番人気

    好位馬群から伸びた。もっと軽い馬場や広いコースの方が合うだろうが、安定感があって崩れにくい。函館滞在。

  • 3着 サトノセシル 牝5 55
    6点 大野拓弥 8番人気

    やや掛かって中団外から4角で馬群に入れて伸びた。壁が作れたし、逃げた後の外枠としてはかなり上手く乗った。オープンで通用する能力はあるが、今後も折り合いが課題。札幌からの輸送。

  • 4着 フェアリーポルカ 牝5 56
    8点 三浦皇成 6番人気

    好位インでロスなく運んで踏ん張る。時計や上がりが掛かる状況向きで、小回りの内枠も合っていたので力負け。函館滞在。

  • 5着 クラヴァシュドール 牝4 55
    7点 藤岡佑介 7番人気

    1馬身出遅れ。後ろ目インでロスなく運んでそれなりに伸びた。スタートに課題があるし、降雨も響いた。広いコースの1600mの良馬場が理想だろう。函館滞在。

  • 6着 ローザノワール 牝5 55
    7点 国分恭介 12番人気

    出ムチを入れてハイペースハナで踏ん張る。時計や上がりが掛かる状況で逃げられたのが良かったが、ダートの方が得意だろう。函館滞在。

  • 7着 イカット 牝4 55
    6点 横山武史 5番人気

    中団インでロスなく運び、直線2点分スムーズさを欠いて伸びきれず。壁を作って何とか折り合えたが、距離延長や外枠で壁を作れない形になると掛かって自滅のリスクが高まる。函館滞在。

  • 8着 ウインマイティー 牝4 55
    4点 M.デム 9番人気

    後ろ目大外でかなりロスあり伸びきれず、最後追わず1点分減点。休み明けだったし、4角で前の2頭が下がってきて厳しい形になったので内容は悪くない。もっと長い距離や急坂の方がいい。函館滞在。

  • 9着 シャムロックヒル 牝4 55
    5点 団野大成 10番人気

    押してハイペース3番手で粘れず。降雨は良かったが枠や展開が噛み合わなかったし、もっと長い距離の方がいい。函館滞在。

  • 10着 シゲルピンクダイヤ 牝5 55
    5点 和田竜二 4番人気

    中団大外でかなりロスあり伸びず。道中から右にモタレ気味。右回りではあてにできないうえ、大外枠で並びも厳しくなった。左回りの内枠が理想。函館滞在。

  • 11着 ドナアトラエンテ 牝5 55
    6点 川田将雅 2番人気

    ハイペース2番手で失速。降雨や函館が合わなかった感じだし、チークピーシズが逆効果だった可能性もある。函館滞在。

  • 12着 マイエンフェルト 牝5 55
    7点 川又賢治 11番人気

    中団馬群にいたが3角で後退して伸びず。ここでは力不足。函館滞在。

 

回顧点数の詳しい説明・活用方法はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com