山口吉野の競馬

ウマニティ2015年~2020年の回収率は112.5%です。収支は1,210,730円。過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

日経賞2021【回顧・勝因敗因分析】ウインマリリン

スポンサーリンク

第69回日経賞・G2

2021年3月27日 中山11R
芝2500m 良

 

 

レース傾向・トラックバイアス

  • ややタフ馬場
  • 前有利、後方不利
  • やや内有利、やや外不利

 

回顧点数・勝因敗因

●展開が向いた馬ほど点数が高く、出遅れと折り合いを欠いた場合に減点(10点満点)

  • 1着 ウインマリリン 牝4 53
    8点 横山武史 4番人気

    スローペース好位インでロスなく運んで伸びた。近4走は全て外目の枠だったが、内枠を活かして展開も噛み合い本領発揮した。

  • 2着 カレンブーケドール 牝5 54
    7点 松山弘平 1番人気

    スローペース好位馬群からよく伸びた。直線左にモタレ気味。中山2500m向きではないが能力上位。左回りの内枠のハイペースが理想。

  • 3着 ワールドプレミア 牡5 57
    5点 石橋脩 2番人気

    1馬身出遅れ。スローペース後ろ目外から徐々に進出してよく伸びた。広いコースやハイペースの方がいいし、展開を考慮すると内容は一番強い。

  • 4着 ヒュミドール セ5 56
    3点 吉田豊 8番人気

    かなり掛かってスローペース後ろ目インで3角ごちゃつく不利1点分あり、直線外に出して伸びた。ここでも能力は引けを取らないが、今後も折り合いが課題でハイペースが理想。

  • 5着 ジャコマル 牡7 56
    8点 田中勝春 13番人気

    押してスローペースハナでなだれ込み。タフ馬場の小回りは合うし、展開も向いたので力負け。

  • 6着 オセアグレイト 牡5 57
    7点 横山典弘 5番人気

    スローペース後ろ目からスタンド前で好位外へ進出して伸びきれず。久々だったし、壁がなくても折り合えたのは収穫。

  • 7着 ムイトオブリガード 牡7 56
    5点 北村宏司 12番人気

    スローペース後ろ目馬群で3角接触不利1点分あり、直線外に出して伸びきれず。叩いて良化し、芝替わりの距離延長も良かった。

  • 8着 ラストドラフト 牡5 56
    3点 三浦皇成 3番人気

    スローペース後方外でロスあったがそれなりに伸びた。枠や展開が噛み合わなかったので力負けではなく、悲観する内容ではない。

  • 9着 アールスター 牡6 56
    3点 長岡禎仁 10番人気

    1馬身出遅れたあと狭くなり、スローペース後方からあまり伸びず。展開不向きだったし、ハイペースの方がいい。

  • 10着 シークレットラン 牡5 56
    4点 田辺裕信 9番人気

    1馬身出遅れ。スローペース殿インでロスなく運んであまり伸びず。もっと上がりが掛かってほしい。

  • 11着 ゴーフォザサミット 牡6 56
    4点 丸山元気 14番人気

    スローペース中団馬群にいたが、3角で接触して後退する不利3点分あり伸びず。東京や高速馬場の方が合うし、不利が大きかったので度外視でいい。

  • 12着 ダンビュライト セ7 56
    8点 松若風馬 7番人気

    スローペース2番手で失速。関東遠征が苦手か。

  • 13着 サトノルークス 牡5 56
    1点 大野拓弥 11番人気

    スローペース後ろ目終始外でロスあり、3角で接触不利1点分あり伸びず、あまり追わず2点分減点。枠や展開が噛み合わなかったので仕方ない。

  • 14着 ナイママ 牡5 56
    7点 柴田大知 15番人気

    押したが行けず、スローペース後方からスタンド前で中団に進出したが伸びず。衰えがありそう。

  • 15着 ウインキートス 牝4 53
    0点 丹内祐次 6番人気

    かなり掛かってスローペース中団インにいたが、3角で寄られてラチに接触して後退不利4点分あり、直線あまり追わず3点分減点。不利が大きかったので度外視でいい。

 

回顧点数の詳しい説明・活用方法はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com

 

★信頼できる予想家の見分け方をnoteで公開中!

あなたは競馬で勝っている人は何%か知っていますか?
信頼できる予想家の見分け方をnoteで解説しています。

https://note.com/yamaguchiyoshino/n/n5066bab9d153