山口吉野の競馬

ウマニティ2015年~2020年の回収率は112.5%です。収支は1,210,730円。過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

フェアリーS2021【回顧・勝因敗因分析】ファインルージュ

スポンサーリンク

第37回フェアリーS・G3

2021年1月11日 中山11R
芝1600m 良

 

レース傾向・トラックバイアス

  • 標準馬場
  • 前不利、後方有利
  • 多少外不利

 

回顧点数・勝因敗因

●展開が向いた馬ほど点数が高く、出遅れと折り合いを欠いた場合に減点(10点満点)

  • 1着 ファインルージュ 牝3 54
    6点 ルメール 3番人気

    ハイペース後ろ目馬群から3角で外に出し、徐々に進出してよく伸びた。距離延長が良かった。

  • 2着 ホウオウイクセル 牝3 54
    6点 丸田恭介 8番人気

    ハイペース後ろ目終始外でロスあったが伸びた。内枠ならもっとやれただろうし、1600mに対応出来たのは収穫。

  • 3着 ベッラノーヴァ 牝3 54
    7点 丸山元気 6番人気

    やや掛かってハイペース後方馬群から外に出してよく伸びた。中山は良かったが、今後は折り合いが課題になりそう。

  • 4着 テンハッピーローズ 牝3 54
    3点 福永祐一 1番人気

    かなり掛かってハイペース好位外から早目に進出してなだれ込み。左に行く面は解消されなかったし、乗りにくくなっている。内枠で左に壁を作る形が理想か。

  • 5着 ネクストストーリー 牝3 54
    6点 杉原誠人 11番人気

    ハイペース好位インでなだれ込み。器用さがあって1600mも対応出来たが、ベストは1400mか。

  • 6着 タイニーロマンス 牝3 54
    5点 内田博幸 5番人気

    押してハナも、3角で前に入られてハイ好位インでなだれ込み。初コースだったし、不本意な形になったので仕方ない。

  • 7着 ニシノエルサ 牝3 54
    8点 勝浦正樹 15番人気

    ハイペース後ろ目馬群から外に出して伸びず。叩いて良化し、1600mもこなせた。

  • 8着 アトミックフレア 牝3 54
    6点 酒井学 9番人気

    1馬身出遅れ。やや掛かってハイペース後方馬群から外に出して伸びず。スタートや折り合いに課題を残した。

  • 9着 シャドウファックス 牝3 54
    4点 大野拓弥 4番人気

    やや掛かってハイペース2番手で失速。1400m以下の方が良さそう。

  • 10着 クールキャット 牝3 54
    3点 津村明秀 2番人気

    やや掛かって後方から3角手前で進出してハイペースハナで失速。自ら厳しい状況を構築したし、今後も折り合いが課題になるだろう。

  • 11着 ラストリージョ 牝3 54
    4点 柴田大知 12番人気

    やや掛かってハイペース好位馬群で失速。1600mはやや長そう。

  • 12着 オプティミスモ 牝3 54
    3点 藤井勘一 7番人気

    かなり掛かってハイペース好位馬群で失速。距離短縮の方が良さそう。

  • 13着 プリティインピンク 牝3 54
    7点 山田敬士 13番人気

    ハイペース中団馬群で伸びず。ダートや短距離の方がいいだろう。

  • 14着 グロリユーノワール 牝3 54
    8点 野中悠太 14番人気

    ハイペース後方インから馬群を突いて伸びず。大外枠としては最善を尽くしたので物足りない内容。1400m以下の方がいいか。

  • 15着 カラパタール 牝3 54
    3点 横山武史 10番人気

    やや掛かってハイペース3番手で失速し、あまり追わず1点分減点。折り合いに課題があるので距離延長や外枠が響いた。道悪が理想か。

  • 16着 ビップエレナ 牝3 54
    6点 菊沢一樹 16番人気

    出ムチを入れてハイペース好位外でズルズル後退。

 

回顧点数の詳しい説明・活用方法はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com

 

★信頼できる予想家の見分け方をnoteで公開中!

あなたは競馬で勝っている人は何%か知っていますか?
信頼できる予想家の見分け方をnoteで解説しています。

https://note.com/yamaguchiyoshino/n/n5066bab9d153