山口吉野の競馬

ウマニティ2015年~2020年の回収率は112.5%です。収支は1,210,730円。過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

ホープフルS2020【回顧・勝因敗因分析】ダノンザキッド

スポンサーリンク

第37回ホープフルステークス・G1

2020年12月26日 中山11R
芝2000m 良

 

レース傾向・トラックバイアス

  • 超タフ馬場
  • 前後の差はない
  • やや内有利、やや外不利

 

回顧点数・勝因敗因

●展開が向いた馬ほど点数が高く、出遅れと折り合いを欠いた場合に減点(10点満点)

  • 1着 ダノンザキッド 牡2 55
    5点 川田将雅 1番人気

    やや掛かって好位外でロスあったがよく伸びた。折り合いに課題が残るが、ここでは能力上位で自力勝負が合う。

  • 2着 オーソクレース 牡2 55
    7点 ルメール 3番人気

    好位インでロスなく運び、4角で自ら外に膨れるロス1点分あったが踏ん張る。壁を作って折り合えたし、スタートに進境を見せた。

  • 3着 ヨーホーレイク 牡2 55
    6点 武豊 4番人気

    1馬身出遅れ。中団馬群から外に出して伸びた。中山や多頭数も問題なかった。

  • 4着 タイトルホルダー 牡2 55
    5点 戸崎圭太 7番人気

    かなり掛かって3番手でなだれ込み。2000mやタフ馬場は問題ないが、今後も折り合いが課題になるだろう。

  • 5着 シュヴァリエローズ 牡2 55
    5点 北村友一 5番人気

    やや掛かって後ろ目外でロスあったがそれなりに伸びた。外枠が響いたし、ワンターンや切れ勝負の方が合うか。

  • 6着 テンカハル 牡2 55
    8点 坂井瑠星 13番人気

    後ろ目馬群から4角で内へ入れてロスなく運んで伸びきれず。右回りをこなせたし、軽い馬場なら更に良さそう。

  • 7着 アオイショー 牡2 55
    5点 石橋脩 8番人気

    1馬身出遅れ。後方外でロスあったがそれなりに伸びた。まだ稽古をビシッとやっていないので変わり身が見込める(騎手談)

  • 8着 マカオンドール 牡2 55
    7点 岩田康誠 9番人気

    1馬場出遅れ。後方インでロスなく運んで伸びきれず。もっと軽い馬場の方が合うか。

  • 9着 ヴィゴーレ 牡2 55
    7点 横山武史 11番人気

    中団インでロスなく運び、直線入り口でややスムーズさを欠いて伸びず。現状では底を見せている。

  • 10着 アドマイヤザーゲ 牡2 55
    4点 吉田隼人 6番人気

    やや掛かって中団大外でかなりロスあり伸びず。外枠が響いたし、軽い馬場の方が合うか。

  • 11着 ホールシバン 牡2 55
    7点 丸山元気 12番人気

    好位馬群で徐々に後退。ダートの方がいい。

  • 12着 バニシングポイント 牡2 55
    1点 M.デム 10番人気

    1馬身出遅れ。中団外でかなり掛かって向こう正面で2番手に進出し、4角で後退してあまり追わず3点分減点。レース内容がどんどん悪化しており、楽逃げが理想。

  • 13着 セイハロートゥユー 牡2 55
    7点 木幡巧也 14番人気

    後方でサッパリ伸びず。ダートの方がいい。

  • 14着 モリデンアロー 牡2 55
    7点 山田敬士 15番人気

    離れた殿でサッパリ伸びず。ダートの短距離向きだろう。

  • 競走中止 ランドオブリバティ 牡2 55
    三浦皇成 2番人気

    押し出されてハナも終始左にモタレ気味。4角で他馬に迷惑をかけないよう早目に進出したあと解放して競走中止。今後の競走生活に課題を残したし、左回りの方が安全か。

 

回顧点数の詳しい説明・活用方法はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com

 

★信頼できる予想家の見分け方をnoteで公開中!

あなたは競馬で勝っている人は何%か知っていますか?
信頼できる予想家の見分け方をnoteで解説しています。

https://note.com/yamaguchiyoshino/n/n5066bab9d153