山口吉野の競馬

ウマニティ2015年~2020年の回収率は112.5%です。収支は1,210,730円。過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

オーロカップ2020【回顧・勝因敗因分析】プールヴィル

スポンサーリンク

オーロカップ(L)

2020年11月15日 東京11R
芝1400m 良

 

レース傾向・トラックバイアス

  • やや高速馬場
  • やや後方不利
  • 内荒れ

 

回顧点数・勝因敗因

●展開が向いた馬ほど点数が高く、出遅れと折り合いを欠いた場合に減点(10点満点)

  • 1着 プールヴィル 牝4 54
    7点 三浦皇成 2番人気

    中団外からよく伸びた。近3走は外枠が響いていたし、1400mで普通の状況なら崩れにくい。

  • 2着 スマイルカナ 牝3 53
    5点 柴田大知 1番人気

    2番手でかなり掛かっていたが踏ん張る。右回りのハナが理想だろう。

  • 3着 ストーミーシー 牡7 57
    7点 田辺裕信 8番人気

    中団で1頭だけさほど荒れていないラチ沿いを通って伸びた。タフ馬場が得意なので戦法は良かっただろうし、時計や上がりが掛かる状況向き。

  • 4着 ボンセルヴィーソ 牡6 55
    7点 石橋脩 7番人気

    先行インで踏ん張る。時計の掛かる良馬場が合う。

  • 5着 イベリス 牝4 53
    7点 武藤雅 13番人気

    好位馬群から内目を突いてなだれ込み。1400mで崩れなかったのは収穫で、スンナリ先行出来る形ならもっとやれるだろう。

  • 6着 ケイデンスコール 牡4 56
    7点 岩田康誠 4番人気

    中団内目からそれなりに伸びた。ハイペース1600mがベストの可能性が高い。

  • 7着 アンコールプリュ 牝5 53
    6点 丸山元気 12番人気

    スローペース後ろ目外から伸びた。底を見せているが、1400mでは安定している。

  • 8着 クラヴィスオレア セ4 54
    7点 北村宏司 11番人気

    内からハナでそれなりに踏ん張る。高速過ぎない馬場の1400~1600mが合う。

  • 9着 ダノンチェイサー 牡4 56
    7点 荻野極 3番人気

    好位馬群でなだれ込み。折り合いが付いただけに物足りない内容で、1200mの方がいいか。

  • 10着 アフランシール 牝4 52
    6点 吉田豊 6番人気

    後ろ目馬群でやや掛かって伸びず。

  • 11着 ザイツィンガー 牡4 55
    4点 津村明秀 5番人気

    スローペース後方インから内を突いて伸びきれず。内荒れ2点分減点。状況が噛み合わなかったので悲観する内容ではなく、1400mは合う。

  • 12着 ハーレムライン 牝5 53
    6点 嘉藤貴行 15番人気

    スローペース後方外で伸びきれず。新潟以外でこれだけやれたのは収穫で、1400mベストの可能性が高い。

  • 13着 メイショウキョウジ 牡5 54
    5点 田中勝春 9番人気

    中団馬群でかなり掛かって伸びず。小回り1200m向きなので条件が合わず。

  • 14着 ショウナンライズ 牡7 55
    7点 木幡巧也 16番人気

    押して好位外で伸びず。揉まれず自分の競馬が出来ただけに物足りない内容。

  • 15着 タイムトリップ 牡6 53
    6点 野中悠太 17番人気

    1馬身出遅れ。後方馬群で伸びず。

  • 16着 アバルラータ 牝6 52
    5点 藤田菜七 14番人気

    スローペース殿から直線ややスムーズさを欠いて大外に出して伸びず。後ろから行き過ぎ。

  • 17着 カリオストロ 牝3 52
    6点 亀田温心 10番人気

    3番手でやや掛かって失速。東京で控える形は合わず、内回りの逃げがベストだろう。

 

回顧点数の詳しい説明・活用方法はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com

 

★信頼できる予想家の見分け方をnoteで公開中!

あなたは競馬で勝っている人は何%か知っていますか?
信頼できる予想家の見分け方をnoteで解説しています。

https://note.com/yamaguchiyoshino/n/n5066bab9d153