山口吉野の競馬

ウマニティ2015年~2019年の回収率は114.6%です。収支は1,102,040円。過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

京都大賞典2020【回顧・勝因敗因分析】グローリーヴェイズ

スポンサーリンク

第55回京都大賞典・G2

2020年10月11日 京都11R
芝2400m・外 稍重

 

レース傾向・トラックバイアス

  • ややタフ馬場
  • 前不利
  • 多少外不利、直線内荒れ

 

回顧点数・勝因敗因

●展開が向いた馬ほど点数が高く、出遅れと折り合いを欠いた場合に減点(10点満点)

  • 1着 グローリーヴェイズ 牡5 58
    7点 川田将雅 3番人気

    好位から伸びた。安定感が合って崩れにくいし、広いコースも合う。

  • 2着 キセキ 牡6 57
    5点 浜中俊 1番人気

    1馬身出遅れ。殿から大外を徐々に進出してロスあったがよく伸びた。不器用だが、折り合いに専念して内容は良かった。少頭数やハイペースや偶数枠が合う。

  • 3着 キングオブコージ 牡4 57
    7点 横山典弘 2番人気

    後ろ目外からよく伸びた。縦長になったし壁も作れたので、大外枠のロスを最小限に抑えられた。高速馬場よりタフ馬場の方が良さそう。

  • 4着 シルヴァンシャー 牡5 56
    6点 北村友一 8番人気

    1馬身出遅れ。押して中団馬群から伸びた。久々としては悪くない内容だし、器用さがなく力任せの競馬が合うので少頭数や急坂ならもっとやれる。

  • 5着 ステイフーリッシュ 牡5 56
    6点 藤岡佑介 4番人気

    ハイペース先行で踏ん張る。時計や上がりが掛かる状況が良かった。

  • 6着 パフォーマプロミス 牡8 56
    5点 福永祐一 6番人気

    壁が作れずやや掛かり、中団終始外でロスあり伸びきれず。外枠が響いたので内枠ならもっとやれた。

  • 7着 ダンビュライト セ6 56
    4点 松若風馬 5番人気

    押して内からハイペースハナでなだれ込み。内荒れ1点分減点。マークされて展開が厳しくなったし、内が有利な馬場にならなかった。

  • 8着 アイスバブル 牡5 56
    7点 幸英明 13番人気

    後方外から伸びた。叩いて良化し、距離延長や上がりが掛かる状況が良かった。

  • 9着 バイオスパーク 牡5 56
    6点 和田竜二 10番人気

    ハイペース先行インでなだれ込み。タフ馬場は良かったが、小回りや1800m~2000mの方がいい。

  • 10着 カセドラルベル 牝4 54
    5点 松山弘平 7番人気

    押してハイペース2番手で粘れず。内回りや急坂の方が良さそう。

  • 11着 リッジマン 牡7 56
    7点 古川吉洋 17番人気

    後ろ目馬群であまり伸びず。長期休養明けとしては悪くない内容で、時計や上がりが掛かる状況が良かった。

  • 12着 ノーブルマーズ 牡7 56
    6点 高倉稜 12番人気

    中団インで伸びず。内荒れ1点分減点。時計や上がりが掛かる状況は合っていたので、衰えがありそう。

  • 13着 ミスマンマミーア 牝5 54
    7点 池添謙一 9番人気

    後方馬群から外に出して伸びず。ここでは能力的に厳しい。

  • 14着 タイセイトレイル 牡5 56
    5点 川須栄彦 11番人気

    やや掛かって中団インで伸びず。内荒れ1点分減点。道悪が響いたか。

  • 15着 ドゥオーモ 牡7 56
    6点 藤岡康太 14番人気

    1馬身出遅れ。後方外で伸びず。小回りや1800m~2000mの方がいい。

  • 16着 モンドインテロ 牡8 57
    7点 嶋田純次 16番人気

    中団馬群でサッパリ伸びず。休み明けで本調子になかった。

  • 17着 アルバート 牡9 56
    6点 岩田康誠 15番人気

    後方インで伸びず、あまり追わず1点分減点。休み明けだったし、衰えもありそう。

 

回顧点数の詳しい説明・活用方法はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com

 

★信頼できる予想家の見分け方をnoteで公開中!

あなたは競馬で勝っている人は何%か知っていますか?
信頼できる予想家の見分け方をnoteで解説しています。

https://note.com/yamaguchiyoshino/n/n5066bab9d153