山口吉野の競馬

ウマニティ2015年~2020年の回収率は112.5%です。収支は1,210,730円。過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

愛知杯2021【予想・見解】推定勝率・全馬解説

スポンサーリンク

第58回愛知杯・G3

2021年1月16日 中京11R

芝2000m

 

 

想定馬場・想定トラックバイアス

  • やや高速馬場
  • やや内有利、やや外不利

 

予想評価順位・推定勝率

評価 馬番 馬名 推定勝率
1位 10 サトノダムゼル 17.3%
2位 14 ランブリングアレー 15.1%
3位 12 レッドアステル 15.1%
4位 9 カセドラルベル 8.6%
5位 15 シゲルピンクダイヤ 6.5%
6位 7 サトノガーネット 5.7%
7位 8 サマーセント 4.3%
8位 5 センテリュオ 3.7%
9位 16 リンディーホップ 2.8%
10位 3 ディアンドル 2.8%
11位 4 ウラヌスチャーム 2.8%
12位 18 マジックキャッスル 2.8%
13位 11 デンコウアンジュ 2.5%
14位 1 ドナウデルタ 2.5%
15位 6 タガノアスワド 2.1%
16位 2 ウインマイティー 1.9%
17位 13 アブレイズ 1.6%
18位 17 ナルハヤ 1.6%

 

全馬解説

  1. ドナウデルタ 牝5
    岩田望来 54
     
    前走は4角で後退する不利があって不完全燃焼だったし中京に替わるのはプラスだが、折り合いに課題があり距離延長はマイナス。

  2. ウインマイティー 牝4
    松若風馬 53
     
    前走より時計が掛かる馬場になるのは良いが、距離短縮はマイナス。

  3. ディアンドル 牝5
    池添謙一 54
     
    楽な単騎逃げに持ち込めれば上昇が見込めるが、タガノアスワドは掛かりやすい馬なので競り合いになるリスクが高い。

  4. ウラヌスチャーム 牝6
    岩田康誠 54
    器用さもないので距離短縮や多頭数で大幅な上昇は見込みづらい。

  5. センテリュオ 牝6
    ルメール 56
     
    行き脚がないので距離短縮や多頭数はマイナス。

  6. タガノアスワド 牝7
    北村友一 52
     
    2000mは長いので、掛かったりオーバーペースの逃げで自滅するリスクが高い。

  7. サトノガーネット 牝6
    坂井瑠星 55
     
    行き脚がなく他力本願だが、中京は得意だし前走よりはペースが速くなりそうなので上昇が見込める。

  8. サマーセント 牝5
    幸英明 52
     
    前走は高速馬場だったし、展開も厳しかった。もっとタフな馬場が理想だが、前走よりは楽な状況になりそうなので巻き返しが見込める。

  9. カセドラルベル 牝5
    松山弘平 53 
    前走はハイペースの内枠で揉まれる形になったのが響いた。少頭数が理想だが、淀みないペースをスンナリ運べる形になれば大幅な上昇が見込める。

  10. サトノダムゼル 牝5
    川田将雅 53
     
    前走は久々だったし、タフ馬場も響いた可能性が高い。叩いて前走より軽い馬場に替わって上昇が見込める。

  11. デンコウアンジュ 牝8
    柴田善臣 56
     
    タフ馬場の小回り向きなので条件が合わない。ハイペースになってほしい。

  12. レッドアステル 牝5
    武豊 53
     
    2走前は枠や展開が噛み合わなかったが崩れず強い内容で、前走は楽勝。全く底を見せておらず、器用さがあって崩れにくいので大幅な上昇が見込める。

  13. アブレイズ 牝4
    藤井勘一 53
     
    前走は4角でスムーズさを欠いて不完全燃焼だったが、タフ馬場や小回り向きの可能性が高いので大幅な上昇は見込みづらい。

  14. ランブリングアレー 牝5
    福永祐一 54
     
    前走は1600mの外枠でかなりロスがあったので悲観する内容ではない。距離延長で巻き返しが見込めるが、外枠で乗りにくいので縦長のハイペースが理想。

  15. シゲルピンクダイヤ 牝5
    和田竜二 54
     
    前走2000mで折り合えたのは収穫だったが、展開も向いた。今回も同様の展開になる可能性は低く、外枠で乗りにくいので上昇は見込みづらい。縦長のハイペースが理想。

  16. リンディーホップ 牝6
    武藤雅 52
     
    左回りの2000mは合うが、外枠はマイナス。

  17. ナルハヤ 牝7
    藤田菜七 52
     
    前走はベストの1800mで単騎逃げという理想的な状況。距離延長はマイナスだし、前走ほど楽な展開も見込みづらいのでパフォーマンスを下げる可能性が高い。

  18. マジックキャッスル 牝4
    戸崎圭太 54
     
    左回りや良馬場に替わるのはプラスだが、大外枠は大幅なマイナス。

 

逃げ馬候補

  • 3.ディアンドル
  • 6.タガノアスワド

 

逃げ馬を狙って稼ぐ方法

www.yamaguchi-yoshino.com

 

前走不利馬

  • 1.ドナウデルタ
  • 3.ディアンドル
  • 4.ウラヌスチャーム
  • 6.タガノアスワド
  • 7.サトノガーネット
  • 8.サマーセント
  • 11.デンコウアンジュ
  • 13.アブレイズ
  • 14.ランブリングアレー

 

 

買い目はレジまぐで公開!

勝負レースの買い目はレジまぐで配信しています。

レジまぐでの2019年~2020年の回収率は109.28%です。

レース発走20分前頃までには配信します。

t.co

 

勝負レースの推奨馬はnoteで公開!

勝負レースの推奨馬や重賞以外の推定勝率はnoteで公開しています。

noteはこちら↓

https://note.com/yamaguchiyoshino

 

★信頼できる予想家の見分け方をnoteで公開中!

あなたは競馬で勝っている人は何%か知っていますか?
信頼できる予想家の見分け方をnoteで解説しています。

https://note.com/yamaguchiyoshino/n/n5066bab9d153