山口吉野の競馬

ウマニティ2015年~2020年の回収率は112.5%です。収支は1,210,730円。過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

回顧点数の活用方法【2021年】

スポンサーリンク

回顧点数の活用方法

私はレース回顧で展開が有利だった馬と不利だった馬をチェックしています。
各馬に10点満点で採点し、展開が有利だった馬ほど点数が高くなっています。

 

レース映像で確認しているのは次の7点です。

 

  1. レース中に不利があった
  2. 距離ロスがあった
  3. 馬場の悪い所を通った
  4. ペースが向かなかった
  5. 最後まで追わなかった
  6. 出遅れた
  7. 折り合いを欠いた

 

展開が有利だった馬、展開が不利だった馬を以下のように定義します。

f:id:yamaguchi-yoshino:20210825075821p:plain

それでは前走で展開が有利だった馬と展開が不利だった馬の成績の違いを見てみましょう。

 

前走展開別成績(2016年~2020年)

f:id:yamaguchi-yoshino:20210825075756p:plain

勝率、連対率、複勝率にそこまでの違いはありませんが、回収率は大きな違いがあります。
前走展開に恵まれた馬ほど回収率が低くなっています。
前走の展開が有利だった馬は過大評価されていることがわかります。
前走展開不利だった馬の回収率は平均(80%)より高くなっています。

 

 

前走不利馬の人気別の成績は?

それでは、前走不利馬(5点以下)の人気別成績を見てみましょう。

 

前走不利馬の人気別成績(2016年~2020年)

f:id:yamaguchi-yoshino:20210825080105p:plain

前走展開不利だった馬の回収率は平均(80%)より高いです。
1~7番人気までの回収率は安定しています。
8番人気以下の回収率も平均(80%)より高いのですが、的中率が低いため安定していません。

 

 

前走有利馬の人気別の成績は?

続いて、前走有利馬(8点以下)の人気別成績を見てみましょう。

 

前走有利馬の人気別成績(2016年~2020年)

f:id:yamaguchi-yoshino:20210825080154p:plain

前走展開有利馬で1番人気の単勝回収率はかなりの低さです。
危険な人気馬と言えるでしょう。
しかし、複勝の場合は的中率が高く、回収率が77%あるので人気薄から購入する場合は、押さえてもいいかもしれません。
10番人気以下の馬は、的中率と回収率が悪いので購入する必要性は低いです。

 

 

まとめ

前走の点数が低い(展開が不利だった)馬ほど回収率が高く、前走の点数が高い(展開が有利だった)馬ほど回収率が低くなるという明らかな傾向が出ていますので、うまく予想に活用していただければと思います。

 

 

★時短予想で儲ける4つのステップ

あなたは競馬の予想にどのくらいの時間をかけていますか?
予想に時間をかけずに競馬で勝てればコスパが良いと思いませんか?
時短予想でも勝てる方法をご紹介します。

時短競馬予想で儲ける4つのステップ|山口吉野|note

 

 

★信頼できる予想家の見分け方

あなたは競馬で勝っている人は何%か知っていますか?
信頼できる予想家の見分け方を解説しています。

競馬の勝ち組は何%?信頼できる予想家の見分け方|山口吉野|note