山口吉野の競馬

ウマニティ2015年~2020年の回収率は112.5%です。収支は1,210,730円。過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

天皇賞(春)2021【予想・見解】推定勝率・全馬解説

スポンサーリンク

第163回天皇賞(春)・G1

2021年5月2日 阪神11R
芝3200m・内

 

 

想定馬場・想定トラックバイアス

  • 高速馬場~超高速馬場
  • やや内有利、やや外不利

 

予想評価順位・推定勝率

評価 馬番 馬名 推定勝率
1位 12 ディープボンド 21.2%
2位 5 ディアスティマ 18.4%
3位 1 ワールドプレミア 16.0%
4位 2 アリストテレス 9.2%
5位 3 カレンブーケドール 6.1%
6位 7 ユーキャンスマイル 5.3%
7位 17 オーソリティ 4.6%
8位 15 オセアグレイト 4.0%
9位 14 ウインマリリン 4.0%
10位 8 ディバインフォース 2.3%
11位 13 ナムラドノヴァン 1.7%
12位 9 ジャコマル 1.5%
13位 10 ゴースト 1.5%
14位 6 マカヒキ 1.5%
15位 4 シロニイ 1.0%
16位 11 メイショウテンゲン 1.0%
17位 16 メロディーレーン 0.7%

 

全馬解説

  1. ワールドプレミア 牡5
    福永祐一 58
     
    前走は久々で完調ではなかったし、スローペースを自分から動いて行って内容は一番強かった。叩いた上積みが見込めるが多頭数の内回り向きではないので、一団ではなく縦長の展開が理想。

  2. アリストテレス 牡4
    ルメール 58
     
    前走は馬群でかなり掛かって自滅した。気性面に不安があるし、器用なタイプではないので内回りの多頭数内枠は合わない。縦長の展開が理想。

  3. カレンブーケドール 牝5
    戸崎圭太 56
     
    左にモタレる面があるので内枠は合うが、左回りが理想だし3200mも長そう。

  4. シロニイ 牡7
    松若風馬 58
     
    折り合いに不安がないので長距離は良いが、2走前が力負けの形なので大幅な上昇は見込みづらい。

  5. ディアスティマ 牡4
    北村友一 58
     
    近2走が重賞級のパフォーマンスで全く底を見せていない。切れ勝負が苦手なので阪神内回りは合う。絡まれたりせず自ら淀みない流れを構築出来れば大幅な上昇が見込める。

  6. マカヒキ 牡8
    藤岡康太 58
     
    タフ馬場や東京向きなので、高速馬場の阪神内回りに替わって大幅な上昇は見込みづらい。

  7. ユーキャンスマイル 牡6
    藤岡佑介 58
     
    前走は少頭数が良かったし展開も向いた。右回りでは器用さに欠けるので多頭数に替わって大幅な上昇は見込みづらい。縦長のハイペースが理想。

  8. ディバインフォース 牡5
    武豊 58
     
    距離延長はプラスだが、多頭数や高速馬場はマイナス。縦長のハイペースが理想。

  9. ジャコマル 牡7
    横山和生 58
     
    前走は得意条件であるタフ馬場の小回りで展開も向いたので力負け。スローペースの大逃げなど、特殊状況で恵まれないと上昇は見込みづらい。

  10. ゴースト セ5
    鮫島克駿 58
     
    前走は心房細動を発症したので度外視でいい。スタミナはあるがズブくて器用さに欠けるので多頭数の内回りで大幅な上昇は見込みづらい。縦長の展開が理想。

  11. メイショウテンゲン 牡5
    酒井学 58
     
    前走は少頭数の道悪という得意条件だったので、高速馬場の多頭数に替わって大幅な上昇は見込みづらい。

  12. ディープボンド 牡4
    和田竜二 58
     
    長距離で時計や上がりが掛かるスタミナ勝負になった前走で大幅にパフォーマンス上げた。高速馬場で上がりが速くなるとパフォーマンスを下げる可能性が高いが、折り合いに不安がなく崩れにくい。

  13. ナムラドノヴァン 牡6
    内田博幸 58
     
    器用さがないので、前走は少頭数のハイペースという状況が良かった。内回りの多頭数で大幅な上昇は見込みづらい。

  14. ウインマリリン 牝4
    横山武史 56
     
    前走は内枠で壁を作って折り合い、ロスなく運んで本領発揮した。距離延長ローテで外枠に替わって掛かったりロスが生じるリスクが高まるので上昇は見込みづらい。

  15. オセアグレイト 牡5
    横山典弘 58
     
    壁を作って折り合わせたいタイプなので外枠はマイナス。ステイヤーズSのように前に行って内に入れようとする可能性が高いが、それが上手くいかないとロスが生じたり掛かるリスクが高まって厳しくなるだろう。

  16. メロディーレーン 牝5
    池添謙一 56
     
    多頭数の高速馬場で大幅な上昇は見込みづらい。

  17. オーソリティ 牡4
    川田将雅 58
     
    前走は左回りの内枠で壁を作って大幅にパフォーマンスを上げた。折り合いや右回りに不安があるので大外枠はマイナスだし、関西遠征が初めてなのも不安。

 

逃げ馬候補

  • 5.ディアスティマ
  • 9.ジャコマル

 

逃げ馬を狙って稼ぐ方法

www.yamaguchi-yoshino.com

 

前走不利馬

  • 1.ワールドプレミア
  • 2.アリストテレス
  • 4.シロニイ

 

勝負レースの買い目はレジまぐで配信しています。

レジまぐでの2019年~2020年の回収率は109.28%です。

レース発走20分前頃までには配信します。

t.co

 

勝負レースの推奨馬はnoteで公開!

勝負レースの推奨馬や重賞以外の推定勝率はnoteで公開しています。

noteはこちら↓

https://note.com/yamaguchiyoshino

 

★信頼できる予想家の見分け方をnoteで公開中!

あなたは競馬で勝っている人は何%か知っていますか?
信頼できる予想家の見分け方をnoteで解説しています。

https://note.com/yamaguchiyoshino/n/n5066bab9d153