山口吉野の競馬

ウマニティ2015年~2020年の回収率は112.5%です。収支は1,210,730円。過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

千葉S2021【回顧・勝因敗因分析】アポロビビ

スポンサーリンク

千葉S

2021年3月21日 中山10R
ダート1200m 重

 

 

レース傾向・トラックバイアス

  • ややタフ馬場
  • 前不利、後方有利
  • 多少外不利

 

回顧点数・勝因敗因

●展開が向いた馬ほど点数が高く、出遅れと折り合いを欠いた場合に減点(10点満点)

  • 1着 アポロビビ 牡5 55
    7点 吉田豊 4番人気

    1馬身出遅れ。ハイペース後方馬群馬群から徐々に進出して外に出して鋭く伸びた。スタートに課題があるのでロスが生じやすいが、今回は展開が向いて捌きもスムーズだった。

  • 2着 ウルトラマリン 牝4 52
    6点 横山典弘 2番人気

    ハイペース好位外からそれなりに伸びた。夏場の方が良さそう。ブリンカーは一定の効果があった(調教師談)

  • 3着 ロードラズライト セ6 54
    8点 津村明秀 10番人気

    出ムチを入れてハイペース後方外から伸びた。揉まれず時計や上がりが掛かる状況が合う。

  • 4着 メイショウテンセイ 牡7 54
    7点 森裕太朗 5番人気

    1馬身出遅れ。ハイペース後ろ目インから馬群を突いて伸びた。馬場は問わないが、ダートスタートの方が良さそう。

  • 5着 ヒロシゲゴールド 牡6 57
    4点 北村宏司 8番人気

    押してハイペース3番手で踏ん張る。展開を考慮すると強い内容で、揉まれなければ逃げなくても問題ない。

  • 6着 ロードエース 牡6 54
    5点 木幡巧也 13番人気

    押してハイペース先行馬群で踏ん張る。叩いて良化し、揉まれても問題なく内容は良かった。

  • 7着 ロンドンテソーロ 牡5 55
    4点 大野拓弥 6番人気

    ハイペース中団インにいたが4角で前が下がってきて後退不利2点分あり、直線盛り返して伸びた。スムーズなら2着はあっただろう。展開に注文が付かなくなっている。

  • 8着 サイクロトロン 牡4 55
    4点 横山武史 3番人気

    押して内から競り合ってハイペースハナで粘れず。揉まれてどうなるか分からないが、外枠の方が安全。

  • 9着 タガノアム 牝6 52
    7点 岡田祥嗣 12番人気

    1馬身出遅れ。ハイペース後方から外に出して伸びきれず。久々だったし、左回りで時計が掛かる状況が理想。

  • 10着 ミッキースピリット 牡5 54
    7点 柴田大知 14番人気

    ハイペース後ろ目外であまり伸びず。ダートは問題なさそう。

  • 11着 コパノフィーリング 牝4 53
    4点 池添謙一 7番人気

    押してハイペース先行外でロスあり粘れず。揉まれず運べたが展開が厳しかった。

  • 12着 キングハート 牡8 55
    7点 菅原明良 15番人気

    1馬身出遅れ。追い通しでハイペース後方から外に出して伸びず。芝の方が良さそう。

  • 13着 ハングリーベン 牡7 53
    8点 江田照男 16番人気

    ハイペース後方馬群で伸びず。

  • 14着 ジャスパープリンス 牡6 56
    4点 戸崎圭太 1番人気

    押して競り合ってハイペース2番手で失速。ダートスタートの逃げが理想。

  • 15着 ヒラソール セ5 54
    5点 田中勝春 9番人気

    3馬身出遅れたあと進んでいかず。ハイペース離れた殿であまり追わず2点分減点。気性面に課題を残した。

  • 16着 ライオンボス 牡6 57
    5点 藤田菜七 11番人気

    押してハイペース先行馬群で徐々に後退。揉まれない方がいいし、コーナーも苦手なので千直向き。

 

回顧点数の詳しい説明・活用方法はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com

 

★信頼できる予想家の見分け方をnoteで公開中!

あなたは競馬で勝っている人は何%か知っていますか?
信頼できる予想家の見分け方をnoteで解説しています。

https://note.com/yamaguchiyoshino/n/n5066bab9d153