山口吉野の競馬

ウマニティ2015年~2020年の回収率は112.5%です。収支は1,210,730円。過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

弥生賞ディープインパクト記念2021【予想・見解】推定勝率・全馬解説

スポンサーリンク

第58回報知杯弥生賞ディープインパクト記念・G2

2021年3月7日 中山11R
芝2000m

 

 

想定馬場・想定トラックバイアス

  • やや高速馬場
  • やや内有利

 

予想評価順位・推定勝率

評価 馬番 馬名 推定勝率
1位 2 ダノンザキッド 37.2%
2位 10 シュネルマイスター 21.3%
3位 4 タイトルホルダー 12.2%
4位 7 タイムトゥヘヴン 12.2%
5位 1 ゴールデンシロップ 7.0%
6位 6 ワンデイモア 4.0%
7位 3 テンバガー 2.3%
8位 9 タイセイドリーマー 1.7%
9位 5 ホウオウサンデー 1.5%
10位 8 ソーヴァリアント 0.6%

 

全馬解説

  1. ゴールデンシロップ 牡3
    北村宏司 56
     
    前走は未勝利戦としてはやや高レベル。叩いた上積みもあるので大幅な上昇が見込める。前走は壁が作れず掛かったので、壁を作りやすい1番枠もプラス。

  2. ダノンザキッド 牡3
    川田将雅 56
     
    前走はタフ馬場の淀みないペースで条件が良かった。折り合いに課題があるのでペースが緩むと良くないが、壁を作りやすい内枠はプラス。

  3. テンバガー 牡3
    M.デム 56
     
    前走は外を回るロスがロスがあったし、直線寄られる不利もあった。叩いて内枠で上積みが見込める。

  4. タイトルホルダー 牡3
    横山武史 56
     
    前走は距離延長ローテでかなり掛かった割に頑張った。今回も折り合いが課題になるが、2000mで我慢させたことで前走よりは折り合える可能性が高い。

  5. ホウオウサンデー 牡3
    岩田康誠 56
     
    前走は新馬戦としては水準レベル。2戦目で上昇が見込める。

  6. ワンデイモア 牡3
    田辺裕信 56
     
    前走は1勝クラスとしては水準レベル。前走は展開が向いたので中山でペースが緩むと不安もあるが、大型で小脚が使えないので少頭数は合う。

  7. タイムトゥヘヴン 牡3
    三浦皇成 56
     
    集中力に課題があり、前走は内から押し出されて逃げる形が響いたので力負けではない。前に馬を置く形になれば大幅な上昇が見込める。淀みない流れが理想。

  8. ソーヴァリアント 牡3
    大野拓弥 56
     
    前走は未勝利戦としては水準レベル。スタートに進境は見られるが、近2走2200mの緩い流れを経験しているので2000mで時計が速くなると不安。

  9. タイセイドリーマー 牡3
    石橋脩 56
     
    新馬戦は水準レベル。前走は道悪が響いた可能性もあるが、大幅な上昇は見込みづらい。

  10. シュネルマイスター 牡3
    ルメール 56
     
    前走は1勝クラスとしては高レベルのパフォーマンス。距離延長は問題なさそうだが、タフ馬場向きの可能性がある。

 

逃げ馬候補

  • 4.タイトルホルダー

 

逃げ馬を狙って稼ぐ方法

www.yamaguchi-yoshino.com

 

前走不利馬

  • 2.ダノンザキッド
  • 4.タイトルホルダー
  • 10.シュネルマイスター

 

買い目はレジまぐで公開!

勝負レースの買い目はレジまぐで配信しています。

レジまぐでの2019年~2020年の回収率は109.28%です。

レース発走20分前頃までには配信します。

t.co

 

勝負レースの推奨馬はnoteで公開!

勝負レースの推奨馬や重賞以外の推定勝率はnoteで公開しています。

noteはこちら↓

https://note.com/yamaguchiyoshino

 

★信頼できる予想家の見分け方をnoteで公開中!

あなたは競馬で勝っている人は何%か知っていますか?
信頼できる予想家の見分け方をnoteで解説しています。

https://note.com/yamaguchiyoshino/n/n5066bab9d153