山口吉野の競馬

ウマニティ2015年~2020年の回収率は112.5%です。収支は1,210,730円。過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

きさらぎ賞2021【回顧・勝因敗因分析】ラーゴム

スポンサーリンク

第61回きさらぎ賞・G3

2021年2月7日 中京11R
芝2000m 良

 

レース傾向・トラックバイアス

  • やや高速馬場
  • 前不利
  • 内外の差はない

 

回顧点数・勝因敗因

●展開が向いた馬ほど点数が高く、出遅れと折り合いを欠いた場合に減点(10点満点)

  • 1着 ラーゴム 牡3 56
    4点 北村友一 3番人気

    かなり掛かってハイペース好位インからよく伸びた。ハイペース内枠向きで、外枠やスローペースになると自滅のリスクが高まる。

  • 2着 ヨーホーレイク 牡3 56
    6点 武豊 2番人気

    1馬身出遅れ。後方外から鋭く伸びた。スタートに課題が残り、少頭数の広いコースという条件は良かった。

  • 3着 ランドオブリバティ 牡3 56
    4点 三浦皇成 1番人気

    1馬身出遅れたあと挟まる不利1点分あり、やや掛かって後方から外に出してよく伸びた。折り合いや口向きに課題があって器用さがないので、多頭数はマイナスだろう。

  • 4着 タガノカイ 牡3 56
    5点 泉谷楓真 9番人気

    ハイペースハナでなだれ込み。自ら厳しいペースを構築した割には頑張っており、距離が延びた方が良さそう。

  • 5着 アランデル 牡3 56
    5点 池添謙一 8番人気

    スタート後に接触不利1点分あり、やや掛かって後ろ目インで伸びきれず。不器用なので少頭数は良かったが、折り合いに課題が残る。

  • 6着 ショウナンアレス 牡3 56
    3点 松山弘平 6番人気

    かなり掛かってハイペース2番手で失速。折り合いに課題があるので、距離延長で壁を作れない過酷な状況になった。距離短縮や壁を作って折り合えればもっとやれるだろう。

  • 7着 ダノンジェネラル 牡3 56
    4点 川田将雅 4番人気

    やや掛かって中団馬群で直線寄られる不利2点分あり伸びず。レース前から性格の難しさを出していた(騎手談)

  • 8着 トーセンクライマー 牡3 56
    6点 荻野極 11番人気

    1馬身出遅れ。殿で伸びず。もっと時計が掛かったり距離が延びる方が良さそう。

  • 9着 ジャンカルド 牡3 56
    4点 和田竜二 7番人気

    中団インで相当掛かって伸びず。直線左にモタレ気味。折り合いに課題が残るし、道悪の方がいいか。

  • 10着 ドゥラモンド 牡3 56
    3点 岩田望来 5番人気

    スタート後接触不利1点分あり、かなり掛かって後ろ目外でロスあり伸びず。2000mは長く、1600m前後の高速馬場の内枠向きか。

  • 11着 アクセル 牡3 56
    4点 柴山雄一 10番人気

    かなり掛かってハイペース好位外で失速。乗りにくくなっている。

 

回顧点数の詳しい説明・活用方法はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com

 

★信頼できる予想家の見分け方をnoteで公開中!

あなたは競馬で勝っている人は何%か知っていますか?
信頼できる予想家の見分け方をnoteで解説しています。

https://note.com/yamaguchiyoshino/n/n5066bab9d153