山口吉野の競馬

ウマニティ2015年~2020年の回収率は112.5%です。収支は1,210,730円。過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

アメリカジョッキーCC2021【回顧・勝因敗因分析】アリストテレス

スポンサーリンク

第62回アメリカジョッキーCC・G2

2021年1月24日 中山11R
芝2200m 不良

 

レース傾向・トラックバイアス

  • ややタフ馬場
  • やや前不利
  • 多少外不利

 

回顧点数・勝因敗因

●展開が向いた馬ほど点数が高く、出遅れと折り合いを欠いた場合に減点(10点満点)

  • 1着 アリストテレス 牡4 55
    7点 ルメール 1番人気

    中団馬群から外に出して伸びた。久々だったし長距離がベストだろうが、能力上位で道悪も良かった。

  • 2着 ヴェルトライゼンデ 牡4 55
    7点 池添謙一 3番人気

    中団馬群から外に出して伸びた。道悪をこなせたのは収穫で、2200m前後や間隔を開けるローテが良さそう。

  • 3着 ラストドラフト 牡5 56
    7点 三浦皇成 6番人気

    後ろ目馬群からよく伸びた。ゴール前勝ち馬に寄られなければ2着はあったか。長期休養明け以外では崩れにくく、馬場やコースも問わない。

  • 4着 ステイフーリッシュ 牡6 56
    6点 石橋脩 4番人気

    好位外からナイママの進出によって早目に動かされたが踏ん張る。タフ馬場の小回りが合うし、内容は良かった。

  • 5着 モズベッロ 牡5 56
    6点 北村宏司 7番人気

    1馬身出遅れ。後ろ目外目から伸びた。4角から直線で右にモタレ気味。道悪の2200mは合うがまだ完調ではなかったし、乗りにくいので少頭数が理想。

  • 6着 ウインマリリン 牝4 53
    6点 横山武史 5番人気

    先行インで早目に動かされたが踏ん張る。持続勝負が合うし、道悪もこなせた。近走外枠ばかりだが、内枠の方がいいだろう。

  • 7着 ジャコマル 牡7 56
    6点 田中勝春 12番人気

    2番手で早目に動かされてなだれ込み。逃げる必要はなく、道悪の持続勝負が合う。

  • 8着 ナイママ 牡5 56
    6点 柴田大知 14番人気

    中団外から向こう正面で早目に進出して粘れず。道悪は合うが平坦が理想。

  • 9着 タガノディアマンテ 牡5 56
    5点 津村明秀 8番人気

    かなり掛かって後方インから4角外に出して伸びきれず。逃げたあとで乗りにくかったし、不器用なので中山の多頭数は合わない。

  • 10着 サンアップルトン 牡5 56
    5点 柴田善臣 9番人気

    1馬身出遅れ。後方外でロスあり伸びず。2200mは忙しく、長距離の方がいい。

  • 11着 サトノフラッグ 牡4 56
    6点 戸崎圭太 2番人気

    後方外から徐々に進出してロスあり伸びず。良馬場や広いコースの方がいいだろう。

  • 12着 ベストアプローチ セ7 56
    7点 江田照男 11番人気

    後方馬群で伸びず。道悪が響いたか。

  • 13着 ノーブルマーズ 牡8 56
    7点 高倉稜 13番人気

    後ろ目馬群で伸びず。状況は良かったので衰えた可能性が高い。

  • 14着 マイネルハニー 牡8 56
    6点 宮崎北斗 16番人気

    1馬身出遅れ。好位インで失速。衰えた可能性が高い。

  • 15着 ジェネラーレウーノ 牡6 56
    6点 武藤雅 10番人気

    押して外からハナで、早目に来られて4角で失速。物足りない内容で、衰えた可能性がある。

  • 16着 ソッサスブレイ 牡7 56
    7点 木幡巧也 17番人気

    後方インで伸びず。休み明けが響いたか。

  • 17着 ランフォザローゼス 牡5 56
    7点 杉原誠人 15番人気

    中団インでサッパリ伸びず。良馬場や広いコースの方がいい。

 

回顧点数の詳しい説明・活用方法はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com

 

★信頼できる予想家の見分け方をnoteで公開中!

あなたは競馬で勝っている人は何%か知っていますか?
信頼できる予想家の見分け方をnoteで解説しています。

https://note.com/yamaguchiyoshino/n/n5066bab9d153