山口吉野の競馬

ウマニティ2015年~2020年の回収率は112.5%です。収支は1,210,730円。過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

有馬記念2020【回顧・勝因敗因分析】クロノジェネシス

スポンサーリンク

第65回有馬記念・G1

2020年12月27日 中山11R

芝2500m 良

 

レース傾向・トラックバイアス

  • 超タフ馬場
  • 前後の差はない
  • 多少外不利

 

回顧点数・勝因敗因

●展開が向いた馬ほど点数が高く、出遅れと折り合いを欠いた場合に減点(10点満点)

  • 1着 クロノジェネシス 牝4 55
    7点 北村友一 1番人気

    後ろ目から向こう正面で徐々に進出してよく伸びた。タフ馬場は合うし、折り合いに進境を見せている。

  • 2着 サラキア 牝5 55
    7点 松山弘平 11番人気

    後方から外に出して鋭く伸びた。ごちゃついたり忙しい流れが良くないので、距離延長で揉まれない形になったのが良かった。

  • 3着 フィエールマン 牡5 57
    7点 ルメール 2番人気

    やや掛かって好位外から向こう正面で2番手に進出して伸びた。軽い馬場や広いコースで切れ勝負の方が合う。

  • 4着 ラッキーライラック 牝5 55
    7点 福永祐一 4番人気

    後ろ目外でそれなりに伸びた。もっと軽い馬場や2000m前後の方が良さそう。

  • 5着 ワールドプレミア 牡4 57
    5点 武豊 5番人気

    中団インでやや掛かり、4角で前が下がってきて後退不利1点分あったが直線盛り返して馬群を伸びた。器用さに欠けるので、中山なら縦長か少頭数の方がいい。

  • 6着 カレンブーケドール 牝4 55
    7点 池添謙一 3番人気

    中団外から徐々に進出してなだれ込み。折り合いやモタレる面は大丈夫だったが、左回りの方が得意。

  • 7着 ペルシアンナイト 牡6 57
    7点 大野拓弥 12番人気

    後ろ目インから馬群をそれなりに伸びた。タフ馬場の中山や壁を作れる内枠は良かったが、2500mはやや長い。大野騎手が乗るようになってから折り合いの不安が解消されている。

  • 8着 クレッシェンドラヴ 牡6 57
    5点 坂井瑠星 16番人気

    好位馬群にいたが4角で前が下がってきて後退不利2点分あり、直線馬群を突いて盛り返した。タフ馬場の中山は合うが、切れるタイプではないので内枠が仇となった。

  • 9着 オセアグレイト 牡4 57
    7点 横山典弘 15番人気

    好位馬群で伸びず。中山は合うし、外枠でも壁を作ることに成功して折り合えた。

  • 10着 ラヴズオンリーユー 牝4 55
    6点 M.デム 6番人気

    後ろ目馬群から4角で外に出して伸びず、あまり追わず1点分減点。タフ馬場や中山が合わなかったし、2500mも長そう。

  • 11着 ユーキャンスマイル 牡5 57
    3点 岩田康誠 13番人気

    殿で3角前が下がってきて後退不利3点分あり伸びず。大外枠が響いて必要以上に下げる形になったし、流れに乗れず不完全燃焼。左回りの方がいい。秋から喉が鳴っている(騎手談)

  • 12着 キセキ 牡6 57
    5点 浜中俊 8番人気

    1馬身出遅れ。後方から向こう正面で進出してロスあり伸びず。疲れがあったか。

  • 13着 バビット 牡3 55
    7点 内田博幸 10番人気

    内からハナで失速。2500mは長そうで、2000m前後の方がいい。

  • 14着 オーソリティ 牡3 55
    7点 川田将雅 7番人気

    2番手で失速。タフ馬場が合わないか。

  • 15着 モズベッロ 牡4 57
    2点 田辺裕信 14番人気

    3馬身出遅れ。後方でサッパリ伸びず、あまり追わず2点分減点。休み明けで本調子になかった。

  • 競走中止 ブラストワンピース 牡5 57
    横山武史 9番人気

    押して好位インにつけたが心房細動発症。

 

回顧点数の詳しい説明・活用方法はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com

 

★信頼できる予想家の見分け方をnoteで公開中!

あなたは競馬で勝っている人は何%か知っていますか?
信頼できる予想家の見分け方をnoteで解説しています。

https://note.com/yamaguchiyoshino/n/n5066bab9d153