山口吉野の競馬

ウマニティ2015年~2019年の回収率は114.6%です。収支は1,102,040円。過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

スワンS2020【回顧・勝因敗因分析】カツジ

スポンサーリンク

第63回毎日放送賞スワンS・G2

2020年10月31日 京都11R
芝1400m・外 良

 

レース傾向・トラックバイアス

  • 標準馬場
  • 逃げ有利
  • 内荒れ

 

回顧点数・勝因敗因

●展開が向いた馬ほど点数が高く、出遅れと折り合いを欠いた場合に減点(10点満点)

  • 1着 カツジ 牡5 56
    8点 岩田康誠 11番人気

    内から楽な単騎逃げに持ち込んで押し切る。叩いて良化し、距離延長や良馬場が良かった。非高速馬場の京都外回りもベスト。

  • 2着 ステルヴィオ 牡5 57
    5点 池添謙一 3番人気

    好位外で4角狭くなって接触不利2点分あったが伸びた。スムーズなら勝っていた可能性が高い。高速馬場なら1600m、非高速馬場なら1400mがベストか。

  • 3着 アドマイヤマーズ 牡4 58
    7点 川田将雅 2番人気

    先行で踏ん張る。久々だったし、急坂やハイペースなど上がりが掛かる状況の方が合う。

  • 4着 アルーシャ 牝5 54
    7点 武豊 4番人気

    中団外からそれなりに伸びた。折り合った割には物足りない内容なので、左回りや高速馬場の方が良さそう。

  • 5着 シヴァージ 牡5 56
    7点 藤岡佑介 5番人気

    後方外からよく伸びた。折り合いに不安がなくなってきているので1600mでも良さそう。

  • 6着 キングハート 牡7 56
    7点 小崎綾也 16番人気

    中団馬群からそれなりに伸びた。スタートが良化してきたし、ブリンカー非装着なら1400mが良さそう。

  • 7着 カテドラル 牡4 56
    7点 福永祐一 6番人気

    後ろ目馬群から外に出してそれなりに伸びた。1400mが一番安定するか。

  • 8着 ベステンダンク 牡8 56
    6点 北村友一 10番人気

    好位馬群でややスムーズさを欠いたがそれなりに伸びた。多頭数で揉まれた割には頑張っていた。

  • 9着 メイショウオーパス 牡5 56
    6点 幸英明 8番人気

    後ろ目インで直線外に出しつつそれなりに伸びた。内荒れ1点分。揉まれない方がいいので、多頭数でもばらける状況になったのが良かった。

  • 10着 サウンドキアラ 牝5 54
    5点 松山弘平 1番人気

    中団インで伸びず。内荒れ2点分減点。久々だったし、スタートしてからしばらく荒れた内を通ったのが響いた。

  • 11着 ボンセルヴィーソ 牡6 56
    6点 木幡巧也 7番人気

    先行で4角接触不利1点分あり伸びず。もっと上がりが掛かる状況の方がいい。

  • 12着 レインボーフラッグ 牡7 56
    5点 和田竜二 13番人気

    後方馬群で直線2点分スムーズさを欠いた。不完全燃焼。

  • 13着 プロディガルサン 牡7 56
    5点 国分優作 12番人気

    押して好位外から4角で進出し、内にモタレて接触不利1点分あり伸びず。騎手が下手なので乗り替わればもっとやれる。

  • 14着 スマートオーディン 牡7 56
    5点 藤井勘一 9番人気

    後ろ目外でやや掛かり、直線接触不利1点分あり伸びず。5戦連続外枠を引いているが、壁を作って折り合わせたいタイプなのでハイペース内枠ならもっとやれる。

  • 15着 ロケット 牝5 54
    4点 酒井学 14番人気

    先行インで失速。内荒れ3点分減点。口向きの悪さがあるのでラチ沿いを走れる状況の方がいい。

  • 16着 タイムトリップ 牡6 56
    6点 柴山雄一 15番人気

    1馬身出遅れ。後方インでサッパリ伸びず。衰えている。

 

回顧点数の詳しい説明・活用方法はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com

 

★信頼できる予想家の見分け方をnoteで公開中!

あなたは競馬で勝っている人は何%か知っていますか?
信頼できる予想家の見分け方をnoteで解説しています。

https://note.com/yamaguchiyoshino/n/n5066bab9d153