山口吉野の競馬

ウマニティ2015年~2019年の回収率は114.6%です。収支は1,102,040円。過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

端午S2020【結果・回顧・勝因敗因分析】サトノラファール

スポンサーリンク

端午ステークス

2020年5月3日 京都10R
ダート1400m 良

 

レース傾向・トラックバイアス

馬場レベル(1~9):5(標準馬場)

位置取り:前不利、後方有利

コース取り:多少外不利

 

出走馬の回顧点数・勝因敗因

●展開が向いた馬ほど点数が高く、出遅れと折り合いを欠いた場合に減点(10点満点)

  • 1着 サトノラファール 牡3 56 
    6点 藤岡康太 3番人気 
    1馬身出遅れ。ハイペース後方大外でロスがあったがよく伸びた。2戦連続展開が向いており、スローペースや距離延長で掛かったりごちゃつく状況になると良くないだろう。

  • 2着 メイショウテンスイ 牡3 56 
    5点 酒井学 6番人気 
    押してハイペース好位外でロスがあったがよく踏ん張る。内容は強く、軽い馬場よりタフ馬場が良さそう。

  • 3着 スリーグランド 牡3 56 
    8点 太宰啓介 12番人気 
    ハイペース後方インから馬群を突いてよく伸びた。連闘をこなせたし、1200mより1400mの方が良さそう。

  • 4着 イモータルスモーク 牡3 56 
    8点 坂井瑠星 13番人気 
    ハイペース後ろ目インから馬群を伸びた。叩いて良化し、距離短縮で展開が嵌った。ゴール前狭くなったが着順は変わらなかっただろう。

  • 5着 ニシノホライゾン 牡3 56 
    7点 藤岡佑介 14番人気 
    1馬身出遅れ。ハイペース殿インから大外に出して鋭く伸びた。1400mは問題なかったが、2戦連続展開が向いているので過信禁物。

  • 6着 アウトウッズ 牡3 56 
    7点 武豊 4番人気 
    ハイペース中団馬群でそれなりに伸びた。自在性があって崩れにくい。

  • 7着 テイエムサウスダン 牡3 58 
    5点 M.デム 1番人気 
    押してハイペース2番手で踏ん張る。58キロでもあったし、内容は上々。

  • 8着 オーロラテソーロ 牡3 56 
    5点 幸英明 10番人気 
    内から押してハイペースハナで踏ん張る。1400mで揉まれない形がベストだろう。

  • 9着 ウルトラマリン 牝3 54 
    5点 川田将雅 8番人気 
    押してハイペース3番手で踏ん張る。揉まれなければ逃げなくてもいい。

  • 10着 エンプティチェア 牡3 56 
    7点 岩田望来 15番人気 
    ハイペース中団馬群で伸びきれず。砂を被ることで折り合いはついたが、1200mの方がいいだろう。

  • 11着 ファシネートゼット 牝3 54 
    7点 松若風馬 9番人気 
    ハイペース中団インで伸びず。軽い馬場で揉まれない方がいいか。

  • 12着 レイテントロアー 牡3 56 
    7点 横山典弘 5番人気 
    ハイペース後ろ目馬群から外に出してあまり伸びず。初の関西遠征だったし、1200mの方がいいだろう。

  • 13着 サダムスキャット 牝3 54 
    6点 川須栄彦 7番人気 
    ハイペース好位インで伸びず。

  • 14着 ヴァンドゥメール 牡3 56 
    4点 和田竜二 11番人気 
    ハイペース好位馬群で追い通しで、4角大外でかなりロスがあり失速。1200mや軽い馬場の方が良さそう。

  • 15着 アイオライト 牡3 57 
    5点 ルメール 2番人気 
    ハイペース3番手にいたが4角で外から来られて後退し、好位馬群で砂を被って失速。休み明けだったし、揉まれない状況なら巻き返せる。

  • 16着 マイネルワルツ 牡3 56 
    6点 国分優作 16番人気 
    ハイペース中団外でロスがあり、徐々に後退。

 

回顧点数の詳しい説明・活用方法はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com