山口吉野の競馬

ウマニティ2015年~2019年の回収率は114.6%です。収支は1,102,040円。過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

アーリントンカップ2020【結果・回顧・勝因敗因分析】タイセイビジョン

スポンサーリンク

第29回アーリントンカップ・G3

2020年4月18日 阪神11R
芝1600m・外 稍重

 

アーリントンカップの予想はこちら

★予想評価1位のタイセイビジョンが1番人気で1着となりました。

1位→6位→2位

3連複 2,320円

www.yamaguchi-yoshino.com

 

レース傾向・トラックバイアス

馬場レベル(1~9):4(ややタフ馬場)

位置取り:前不利、後方有利

コース取り:多少外不利

 

出走馬の回顧点数・勝因敗因

●展開が向いた馬ほど点数が高く、出遅れと折り合いを欠いた場合に減点(10点満点)

  • 1着 タイセイビジョン 牡3 56 
    8点 石橋脩 1番人気 
    ハイペース後ろ目馬群から直線内を突いて鋭く伸びた。タフ馬場ハイペースはベストの可能性が高く、スローペースになると掛かって自滅のリスクが発生する。

  • 2着 ギルデッドミラー 牝3  54 
    6点 岩田望来 4番人気 
    ハイペース好位外から伸びた。外枠でも壁を作って折り合えたし、道悪やハイペースも良かった。

  • 3着 プリンスリターン 牡3 56 
    5点 原田和真 5番人気 
    ハイペース2番手で踏ん張る。展開不向きなので内容は悪くないが、高速馬場やスローペースになると良くないだろう。

  • 4着 ボンオムトゥック 牝3 54 
    7点 藤岡佑介 3番人気 
    ハイペース中団馬群から外に出して伸びた。崩れにくい。

  • 5着 トリプルエース 牡3 56 
    6点 川田将雅 2番人気 
    ハイペース好位馬群から内を突いて伸びきれず。もっとタフ馬場の方が良かったし、1600mもこなせるが1400mがベストだろう。

  • 6着 ジュンライトボルト 牡3 56 
    7点 藤井勘一 9番人気 
    中団インで徐々に後退し、直線馬群を突いて伸びきれず。道悪苦手だし、距離延びた方が良さそう。

  • 7着 リインフォース 牡3 56 
    8点 泉谷楓真 12番人気 
    ハイペース後ろ目から外であまり伸びず。1600mをこなせたのは収穫で、道悪が良さそう。

  • 8着 チュウワノキセキ 牡3 56 
    5点 浜中俊 10番人気 
    ハイペース好位インで4角前が下がってきて後退不利1点分あり、直線伸びず。軽い馬場やスローペースの2000mの方が合うだろう。

  • 9着 グランレイ 牡3 56 
    5点 太宰啓介 8番人気 
    1馬身出遅れ。ハイペース中団終始外でロスがあり伸びず。距離短縮の方がいい。

  • 10着 ロードベイリーフ 牡3 56 
    5点 坂井瑠星 11番人気 
    ハイペース3番手で失速。

  • 11着 デュードヴァン 牡3 56 
    8点 三浦皇成 7番人気 
    ハイペース殿インでサッパリ伸びず。ダート向き。

  • 12着 ノルカソルカ 牡3 56 
    5点 幸英明 6番人気 
    押して内からハイペースハナで、4角交わされて失速。道中物見してたし、レース後すぐに息が入った(騎手談)

 

回顧点数の詳しい説明・活用方法はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com