山口吉野の競馬

ウマニティ2015年~2019年の回収率は114.6%です。収支は1,102,040円。過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

ダービー卿チャレンジT2020【結果・回顧・勝因敗因分析】クルーガー

スポンサーリンク

第52回ダービー卿チャレンジトロフィー・G3

2020年4月4日 中山11R
芝1600m 良

 

ダービー卿チャレンジTの予想はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com

 

レース傾向・トラックバイアス

馬場レベル(1~9):6(やや高速馬場)

位置取り:前不利

コース取り:内有利、外不利

 

出走馬の回顧点数・勝因敗因

●展開が向いた馬ほど点数が高く、出遅れと折り合いを欠いた場合に減点(10点満点)

  • 1着 クルーガー 牡8 57 
    8点 石橋脩 4番人気 
    中団インでロスなく運んで伸びた。叩いて良化し、内枠を活かせた。時計は速くなり過ぎない方がいい。

  • 2着 ボンセルヴィーソ 牡6 54 
    7点 木幡巧也 13番人気 
    中団馬群から伸びた。右回りや揉まれる競馬が問題なくなっており、安定感が増している。

  • 3着 レイエンダ 牡5 57 
    8点 丸山元気 5番人気 
    押して後ろ目インでロスなく運んで馬群を伸びた。叩いて良化し、馬群問題なく内枠を活かせた。1600mなら時計は速くなり過ぎない方がいい。

  • 4着 ケイアイノーテック 牡5 57 
    5点 津村明秀 6番人気 
    後方から大外でかなりロスがあったが伸びた。器用さがなくコーナーで加速出来ないので、広いコースのハイペース内枠で直線勝負の形が理想。

  • 5着 プリモシーン 牝5 56 
    6点 M.デム 1番人気 
    ハイペース後ろ目外でロスがあったがそれなりに伸びた。馬場は軽いほどいいし、急坂もイマイチか。

  • 6着 ドーヴァー 牡7 56 
    7点 田辺裕信 11番人気 
    後方馬群からそれなりに伸びた。道悪のハイペースが理想。

  • 7着 ストーミーシー 牡7 56.5 
    5点 横山武史 3番人気 
    押してハイペース2番手から4角先頭で早目にスパートしてなだれ込み。強気に乗り過ぎで騎乗ミス。

  • 8着 カツジ 牡5 56 
    5点 松山弘平 7番人気 
    1馬身出遅れ。殿から大外でロスがあったが伸びた。反動は出なかったが、もっと時計が掛かったり少頭数の方がいい。

  • 9着 ブラックムーン 牡8 57 
    5点 吉田豊 15番人気 
    後方から大外でロスがあり、直線ややスムースさを欠いた。道悪や外伸び馬場のハイペースが理想。

  • 10着 ジャンダルム 牡5 56 
    6点 藤井勘一 2番人気 
    1馬身出遅れ。押してハイペース好位インでロスなく運んで伸びず。あまりあてにならないし、時計が掛かる方が良さそう。

  • 11着 トーラスジェミニ 牡4 54 
    5点 木幡育也 9番人気 
    出ムチを入れてハイペース3番手で失速。使い詰めだし、楽逃げで時計が掛かった方がいいだろう。

  • 12着 エメラルファイト 牡4 56 
    6点 石川裕紀 12番人気 
    後方外でロスがあり伸びず。本調子にないか、衰えた可能性が高い。

  • 13着 ペプチドバンブー 牡5 54 
    5点 松田大作 10番人気 
    押してやや掛かって中団外でロスがあり失速。芝は道悪じゃないと厳しそうだし、正攻法も良くないか。

  • 14着 マイスタイル 牡6 57.5 
    0点 横山典弘 8番人気 
    やや掛かってハイペース先行大外でかなりロスがあり、失速してあまり追わず2点分減点。大外枠がかなり響いたし、折り合いも難しくなっているので1800m前後で逃げる形の方がいいだろう。

  • 15着 ムーンクエイク セ7 56 
    4点 北村宏司 14番人気 
    やや掛かってハイペース好位外でロスがあり失速。ブリンカーを着けるなら1200m~1400mの方がいいだろう。

  • 16着 ナインテイルズ 牡9 54 
    5点 野中悠太 16番人気 
    押して内からハイペースハナで4角ズルズル後退。1600mは長い。

 

回顧点数の詳しい説明・活用方法はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com