山口吉野の競馬

ウマニティ2015年~2019年の回収率は114.6%です。収支は1,102,040円。過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

アーリントンカップ2020【予想・見解】出走馬の推定勝率を公開!

スポンサーリンク

第29回アーリントンカップ・G3

2020年4月18日 阪神11R
芝1600m・外

 

想定馬場・想定トラックバイアス

馬場状態:良~稍重

馬場レベル(1~9):3~5(タフ馬場~標準馬場)

コース取り:内外の差はない

 

予想評価順位・推定勝率

評価 馬番 馬名 推定勝率
1位 6 タイセイビジョン 29.4%
2位 9 プリンスリターン 19.4%
3位 7 ボンオムトゥック 12.7%
4位 3 チュウワノキセキ 7.3%
5位 1 ノルカソルカ 7.3%
6位 10 ギルデッドミラー 6.4%
7位 4 トリプルエース 5.5%
8位 2 デュードヴァン 4.2%
9位 5 ジュンライトボルト 2.8%
10位 12 グランレイ 2.8%
11位 11 ロードベイリーフ 1.8%
12位 8 リインフォース 0.5%

 

推定勝率の活用方法はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com

 

予想・全馬解説

  1. ノルカソルカ 牡3
    幸英明 56
     
    未勝利としては前走のパフォーマンスがかなり高く、ハナも切れそうなので順当に上積みが見込めるが、テン乗りはマイナス。

  2. デュードヴァン 牡3
    三浦皇成 56
     
    2連勝のパフォーマンスはかなり高いが、血統的にはダート向きの可能性が高い。

  3. チュウワノキセキ 牡3
    浜中俊 56
     
    前走が折り合った割に物足りない内容だったので高速馬場や2000m向きの可能性が高く、大幅な上昇は見込みづらい。

  4. トリプルエース 牡3
    川田将雅 56
     
    1400mベストの可能性が高いので大幅な上昇は見込みづらい。

  5. ジュンライトボルト 牡3
    藤井勘一 56
     
    前走は低レベルだし、右回りや道悪にも不安があるので大幅な上昇は見込みづらい。

  6. タイセイビジョン 牡3
    石橋脩 56
     
    休み明けだし、スローペースになると掛かって自滅のリスクがあるので大幅な上昇は見込みづらいが、ここでは能力上位。

  7. ボンオムトゥック 牝3
    藤岡佑介 54
     
    前走は展開が向いたが、スローペースでも折り合えるしまだ底を見せていないので順当に上積みが見込める。

  8. リインフォース 牡3
    泉谷楓真 56
     
    1200mに比べると1400m~1800mのパフォーマンスが低いので距離延長はマイナスだろう。

  9. プリンスリターン 牡3
    原田和真 56
     
    高速馬場の切れ勝負だと不安もあるが、雨である程度タフな馬場になりそうだし、展開に注文が付かないので崩れにくい。

  10. ギルデッドミラー 牝3
    岩田望来 54
     
    前走は距離短縮で大幅にパフォーマンスを上げたが、距離延長でペースが遅くなると掛かって自滅のリスクが高まる。能力は高いので折り合い次第。

  11. ロードベイリーフ 牡3
    坂井瑠星 56
     
    前走は出遅れて掛かって自滅。使い込んでいるので上積みは見込みづらい。

  12. グランレイ 牡3
    太宰啓介 56
     
    1600m自体はこなせるが、ハイペースにならないと掛かって自滅するので距離延長ローテはマイナス。大外枠やテン乗りもいいことはないだろう。

 

逃げ馬候補

  • 1.ノルカソルカ

 

逃げ馬を狙って稼ぐ方法

www.yamaguchi-yoshino.com

 

前走展開が不利だった馬

  • 11.ロードベイリーフ

 

買い目はレジまぐで公開!

勝負レースの買い目はレジまぐで配信しています。

レジまぐでの2019年の回収率は116.57%です。

レース発走20分前頃までには配信します。

t.co

 

アーリントンカップの参考レース
【回顧・勝因敗因】

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com