山口吉野の競馬

ウマニティ2015年~2019年の回収率は114.6%です。収支は1,102,040円。過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

千葉S2020【結果・回顧・勝因敗因分析】ジャスティン

スポンサーリンク

千葉ステークス

2020年3月21日 中山11R
ダート1200m 良

 

レース傾向・トラックバイアス

馬場レベル(1~9):5(標準馬場)

位置取り:前後の差はない

コース取り:やや内有利、多少外不利

 

出走馬の回顧点数・勝因敗因

●展開が向いた馬ほど点数が高く、出遅れと折り合いを欠いた場合に減点(10点満点)

  • 1着 ジャスティン 牡4 55 
    7点 坂井瑠星 2番人気 
    押して3番手からよく伸びた。芝スタートの1200mがベスト。

  • 2着 ノーフィアー 牡6 54 
    8点 江田照男 10番人気 
    押して好位インでロスなく運んで伸びた。中山1200mの内枠がベストだろう。

  • 3着 シュウジ 牡7 57.5 
    7点 三浦皇成 3番人気 
    好位馬群から伸びた。揉まれても問題なく、中山1200mではかなり安定している。

  • 4着 ショーム 牡5 56 
    6点 横山武史 4番人気 
    後ろ目外でロスがあったが伸びた。距離短縮ローテが得意。

  • 5着 エレクトロポップ 牡7 54 
    7点 田辺裕信 13番人気 
    後ろ目馬群から外に出して伸びた。右回りでやれたのは収穫で、1200mも良かったか。

  • 6着 ヒデノヴィーナス 牝4 53 
    6点 川須栄彦 1番人気 
    やや掛かって2番手で粘れず。もっと軽い馬場の方が得意だし、掛かりやすいのでハナが理想。

  • 7着 ハットラブ 牝6 53 
    7点 菊沢一樹 7番人気 
    後方から外に出してよく伸びた。

  • 8着 ヨシオ 牡7 56 
    7点 ヒューイ 9番人気 
    押して後ろ目インから直線外に出してそれなりに伸びた。外枠の方が安全だが、揉まれても崩れなくなっているのは収穫。

  • 9着 ベストマッチョ セ7 56 
    7点 北村宏司 8番人気 
    押して好位外で揉まれず運んだが伸びず。かなり左にモタレていたので左回りの方がいい。

  • 10着 リュウノユキナ 牡5 54 
    7点 柴田善臣 6番人気 
    中団馬群で伸びず。久々が響いた感じだし、左回りや揉まれない形の方が得意。

  • 11着 ヒザクリゲ 牝5 53 
    5点 ミナリク 11番人気 
    2馬身出遅れ。押して後方馬群から外に出して伸びず。スタートが不安定だし、もっと軽い馬場の方がいいだろう。

  • 12着 ハングリーベン 牡6 55 
    8点 内田博幸 12番人気 
    中団インでロスなく運んで伸びず。

  • 13着 サイタスリーレッド 牡7 57 
    7点 津村明秀 14番人気 
    行く気なく中団外で伸びず。

  • 14着 メイショウワダイコ 牡8 53 
    6点 横山和生 16番人気 
    1馬身出遅れ。殿インから直線外に出して伸びず。揉まれ弱いので、先行馬が多いメンバー構成の内枠は厳しい。

  • 15着 レッドアネラ 牝5 53 
    7点 西村淳也 5番人気 
    内から押してハナで失速。直線かなり内にモタレ気味で、今後に課題を残した。

  • 16着 ミキノドラマー 牡7 53 
    6点 西田雄一 15番人気 
    1馬身出遅れ。後方外で伸びず。千直の道悪がベストの馬で、ダートも合わないだろう。

 

回顧点数の詳しい説明・活用方法はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com