山口吉野の競馬

ウマニティ2015年~2019年の回収率は114.6%です。収支は1,102,040円。過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

仁川S2020【結果・回顧・勝因敗因分析】ヒストリーメイカー

スポンサーリンク

仁川ステークス(L)

2020年2月29日 阪神11R
ダート2000m 稍重

 

レース傾向・トラックバイアス

馬場レベル(1~9):5(標準馬場)

位置取り:前不利、後方有利

コース取り:多少外不利

 

出走馬の回顧点数・勝因敗因

●展開が向いた馬ほど点数が高く、出遅れと折り合いを欠いた場合に減点(10点満点)

  • 1着 ヒストリーメイカー 牡6 54 
    6点 藤岡佑介 1番人気 
    ハイペース中団外から伸びた。地力勝負が合うし、坂も得意か。

  • 2着 クリンチャー 牡6 57 
    8点 池添謙一 3番人気 
    押してハイペース後ろ目インでロスなく運んで馬群をよく伸びた。芝よりダートの方が合うし砂を被っても問題なし。衰えた現状でこの内容なので、もっと早くダート路線に進むべきだった。

  • 3着 アポロテネシー 牡5 54 
    5点 松山弘平 2番人気 
    ハイペース好位馬群から4角で後退し、直線ややスムースさを欠いたが伸びた。揉まれて不本意な展開でも崩れなかったのは収穫で、左回りでスムースならもっとやれる。

  • 4着 コマビショウ 牡5 55 
    7点 和田竜二 10番人気 
    押してハイペース後ろ目馬群から外で伸びた。距離延長やハイペースが合う。

  • 5着 テーオーフォース 牡5 53 
    7点 浜中俊 12番人気 
    ハイペース後方馬群から4角大外でロスがあったが伸びた。ハイペース内枠がベストで、2000mも良さそう。

  • 6着 ノーヴァレンダ 牡4 56 
    2点 シュタル 6番人気 
    壁が作れずハイペース3番手でかなり掛かって4角先頭でよく踏ん張る。騎乗ミスで内容は強く、2000mも問題なかった。揉まれず楽な展開ならもっとやれる。

  • 7着 コスモカナディアン 牡7 55 
    7点 国分優作 13番人気 
    ハイペース後ろ目外からそれなりに伸びた。2000m~2100mがベストだろう。

  • 8着 ナムラアラシ 牡7 57 
    6点 幸英明 8番人気 
    1馬身出遅れ。ハイペース殿から馬群を突いて直線ややスムースさを欠いた。タフ馬場向きなので雨が降らない方が良かった。

  • 9着 メイショウウタゲ 牡9 56 
    7点 高倉稜 15番人気 
    1馬身出遅れ。ハイペース後方から外であまり伸びず。

  • 10着 デザートスネーク セ6 55 
    4点 松田大作 5番人気 
    1馬身出遅れ。押してハイペース好位インで粘れず。緩い流れやごちゃつかない状況向きで、今回は展開が合わず。

  • 11着 ミッキーポジション 牡5 54 
    4点 横山典弘 9番人気 
    ハイペース好位で伸びず、あまり追わず1点分減点。もっと緩い流れ向きだし、関西遠征も響いたか。

  • 12着 メモリーコウ 牝5 52 
    1点 坂井瑠星 4番人気 
    外から脚を使ってハイペース2番手でかなり掛かり、4角で外から交わされて失速。状況が厳しすぎたので、距離短縮や内枠で折り合えれば巻き返せる。

  • 13着 メイショウスミトモ 牡9 55 
    8点 古川吉洋 14番人気 
    ハイペース後方インから馬群で伸びず。

  • 14着 ジュンヴァルカン 牡7 54 
    7点 藤井勘一 11番人気 
    ハイペース中団インで伸びず。久々響いたか。

  • 15着 テルペリオン 牡6 57 
    4点 松若風馬 7番人気 
    押してハイペースハナで失速。展開が厳しかったし、本調子にないか。

  • 取消 ビスカリア 牝8 53 
    酒井学

 

回顧点数の詳しい説明・活用方法はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com