山口吉野の競馬

ウマニティ2015年~2019年の回収率は114.6%です。収支は1,102,040円。過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

京都牝馬S2020【予想・見解】出走馬の推定勝率を公開!

スポンサーリンク

第55回京都牝馬ステークス・G3

2020年2月22日 京都11R
芝1400m・外

 

想定馬場・想定トラックバイアス

馬場状態:良~稍重

馬場レベル(1~9):3~5(タフ馬場~標準馬場)

コース取り:やや内荒れ

 

予想評価順位・推定勝率 

評価 馬番 馬名 推定勝率
1位 14 ドナウデルタ 16.6%
2位 13 シゲルピンクダイヤ 16.6%
3位 2 ビーチサンバ 8.3%
4位 10 ディメンシオン 7.2%
5位 17 サウンドキアラ 7.2%
6位 6 メイショウグロッケ 6.3%
7位 3 リナーテ 6.3%
8位 5 リバティハイツ 5.4%
9位 9 プールヴィル 5.4%
10位 1 アルーシャ 4.7%
11位 15 モアナ 3.1%
12位 12 アマルフィコースト 2.7%
13位 16 ノーワン 2.7%
14位 7 メイショウショウブ 2.7%
15位 11 ディアンドル 2.1%
16位 8 プリディカメント 2.1%
17位 4 メイショウケイメイ 0.6%

 

推定勝率の活用方法はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com

 

予想・全馬解説

  1. アルーシャ 牝5
    ルメール 55
     
    距離短縮の内枠は理想的な状況だが、道悪や内荒れ馬場はマイナス。

  2. ビーチサンバ 牝4
    福永祐一 54
     
    秋華賞は展開が厳しく勝ちに等しい強い内容。タフ馬場は合うが、1400mの内枠で溜める形になると切れ負けする可能性が高いので、前に行って揉まれない展開やハイペースになった方がいいだろう。

  3. リナーテ 牝6
    武豊 56
     
    前走は落馬のアオリを受けたし、1200mより1400mの方が合うしタフ馬場も得意なので巻き返せる。

  4. メイショウケイメイ 牝4
    酒井学 54 
    前走は4角で不利があったし、タフ馬場の1400mはおそらくベストなので上積みが見込める。

  5. リバティハイツ 牝5
    松若風馬 55
     
    1400mの内枠は合うが、切れがないのでハイペースになってほしい。

  6. メイショウグロッケ 牝6
    大野拓弥 54
     
    タフ馬場は合うが、1400mで切れ勝負になると合わないのでハイペースになってほしい。

  7. メイショウショウブ 牝4
    四位洋文 54
     
    前走は中1週の距離延長や外枠が響いたので巻き返せる余地はあるが、小回り向きなので京都外回りで切れ勝負になると合わない。

  8. プリディカメント 牝5
    川島信二 54
     
    距離延長や中1週はマイナスの可能性が高い。

  9. プールヴィル 牝4
    岩田康誠 55
     
    前走は枠や展開を考慮すれば強い内容だが、京都で切れ勝負になると合わないのでハイペースになってほしい。

  10. ディメンシオン 牝6
    松田大作 55
     
    2走前を直線スムースさを欠いたし、前走は外枠でロスがあったうえ仕掛けが早過ぎた。関東遠征よりは京都の方がいいし、タフ馬場の1400m~1600mがベストの可能性が高いのでパフォーマンスの上昇が見込める。

  11. ディアンドル 牝4
    藤岡佑介 56
     
    タフ馬場の1400mは悪くなさそうだが、前走の内容が物足りないし京都外回りが合わない可能性が高い。

  12. アマルフィコースト 牝5
    幸英明 54
     
    1400mは合うが道悪やタフ馬場が苦手なので、雨が降らない方がいい。

  13. シゲルピンクダイヤ 牝4
    和田竜二 55
     
    気性面に課題があるので関東遠征よりは京都の方がいいし、器用さが要求される内回りや中山より、広いコースで直線勝負が出来る今回の条件の方が合うのでパフォーマンスの上昇が見込める。

  14. ドナウデルタ 牝4
    北村友一 54
     
    まだ底を見せていないし、前走でタフ馬場も問題なくこなしているので順当に上積みが見込める。

  15. モアナ 牝6
    シュタル 54
     
    前走はスムースさを欠いたので度外視でいいが、高速馬場の方が得意だし、壁を作って折り合わせたいタイプなので多頭数外枠はマイナス。

  16. ノーワン 牝4
    坂井瑠星 54
     
    タフ馬場は合うが内回りの方が得意で、前走が力負けに近い形なので大幅な上昇は見込みづらい。

  17. サウンドキアラ 牝5
    松山弘平 55
     
    京都の内枠がベストでなおかつ内有利の馬場だった前走以上のパフォーマンスは見込みづらいが、タフ馬場の1400mは悪くないだろう。

 

逃げ馬候補

  • 11.ディアンドル
  • 12.アマルフィコースト

 

前走展開が不利だった馬

  • 2.ビーチサンバ
  • 4.メイショウケイメイ
  • 9.プールヴィル
  • 10.ディメンシオン
  • 15.モアナ

 

買い目はレジまぐで公開!

勝負レースの買い目はレジまぐで配信しています。

レジまぐでの2019年の回収率は116.57%です。

レース発走20分前頃までには配信します。

t.co

 

京都牝馬Sの参考レース【回顧・勝因敗因】

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com

www.yamaguchi-yoshino.com