山口吉野の競馬

ウマニティ2015年~2019年の回収率は114.6%です。収支は1,102,040円。過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

洛陽S2020【結果・回顧・勝因敗因分析】ヴァルディゼール

スポンサーリンク

洛陽S(L)

2020年2月15日 京都11R
芝1600m・外 稍重

 

レース傾向・トラックバイアス

馬場レベル(1~9):3(タフ馬場)

位置取り:やや後方不利

コース取り:内荒れ

 

出走馬の回顧点数・勝因敗因

●展開が向いた馬ほど点数が高く、出遅れと折り合いを欠いた場合に減点(10点満点)

  • 1着 ヴァルディゼール 牡4 56 
    7点 北村友一 3番人気 
    中団馬群から直線外に出してよく伸びた。前走より良化していたし、エンジンの掛かりが遅いので広いコースでばらける状況も良かった。

  • 2着 カリビアンゴールド 牝6 53 
    7点 川田将雅 1番人気 
    2番手で踏ん張る。本質的には内枠向きだが、折り合いに進境を見せて壁がなくても崩れにくくなっている。

  • 3着 アストラエンブレム セ7 56 
    7点 池添謙一 8番人気 
    好位外で踏ん張る。1600m~1800mである程度上がりが掛かる状況が合う。

  • 4着 ブラックムーン 牡8 57 
    5点 松山弘平 6番人気 
    スローペース殿から外で4角大外のロスがあったがよく伸びた。外枠ならここまで下げる必要はなかったのでもっと上位に来れた可能性が高い。タフ馬場得意。

  • 5着 プロディガルサン 牡7 55 
    6点 国分優作 12番人気 
    スローペース後ろ目外から伸びた。ブリンカーは悪くなさそうだし、ある程度時計の掛かる良馬場が理想。

  • 6着 ハーレムライン 牝5 53 
    7点 坂井瑠星 9番人気 
    好位馬群で伸びず。関西遠征は苦手だし、両サイドに馬がいる状況も合わない。

  • 7着 ストロングタイタン 牡7 57 
    6点 幸英明 7番人気 
    中団馬群から直線内目を突いて伸びきれず。内荒れ1点分減点。

  • 8着 レインボーフラッグ 牡7 54 
    5点 和田竜二 4番人気 
    スローペース後方馬群から直線内目を伸びきれず。内荒れ1点分減点。1400mや多頭数内枠向き。

  • 9着 キャプテンペリー セ7 54 
    4点 国分恭介 13番人気 
    スローペース後ろ目インで伸びず。内荒れ2点分減点。内荒れ馬場の内枠で外に出せない状況が響いたし、直線坂がある方がいい。

  • 10着 ファストアプローチ セ5 54 
    7点 木幡育也 10番人気 
    外からハナで粘れず。休み明けだったし、京都や道悪も合わない。

  • 11着 フロンティア 牡 5 55 
    7点 シュタル 5番人気 
    中団外で4角自ら外に膨れるロスがあり失速。左回りの方がいいし、京都は最も苦手か。

  • 12着 サトノフェイバー 牡5 56 
    4点 古川吉洋 2番人気 
    好位インでやや掛かって伸びず。内荒れ2点分減点。内荒れ馬場の内枠で外に出せない状況が響いたし、馬群も良くないか。

  • 13着 アンコールプリュ 牝5 53 
    2点 藤岡康太 11番人気 
    中団インで伸びず、直線あまり追わず3点分減点。内荒れ2点分減点。

 

回顧点数の詳しい説明・活用方法はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com