山口吉野の競馬

ウマニティ2015年~2019年の回収率は114.6%です。収支は1,102,040円。過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

紅梅S2020【結果・回顧・勝因敗因分析】ヒルノマリブ

スポンサーリンク

紅梅ステークス(L)

2020年1月18日 京都10R
芝1400m・外 良

 

レース傾向・トラックバイアス

馬場レベル(1~9):2(超タフ馬場)

位置取り:やや前有利、やや後方不利

コース取り:やや内有利、やや外不利

 

出走馬の回顧点数・勝因敗因

●展開が向いた馬ほど点数が高く、出遅れと折り合いを欠いた場合に減点(10点満点)

  • 1着 ヒルノマリブ 牝3 54 
    7点 松山弘平 1番人気 
    やや掛かってスローペース好位インでロスなく運んで伸びた。

  • 2着 コンバットマーチ 牝3 54 
    8点 岩田望来 7番人気 
    スローペース2番手で踏ん張る。タフ馬場は問題なく、1400m~1600mが良さそう(騎手談)

  • 3着 マテンロウディーバ 牝3 54 
    4点 藤岡佑介 3番人気 
    1馬身出遅れ。スローペース中団馬群から直線外に出し、狭くなる不利1点分あったがよく伸びた。内容は一番強い。

  • 4着 クーファイザナミ 牝3 54 
    5点 秋山真一 10番人気 
    2馬身出遅れ。スローペース中団インでロスなく運んで馬群をそれなりに伸びた。

  • 5着 ミズリーナ 牝3 54 
    5点 福永祐一 8番人気 
    1馬身出遅れ。スローペース好位馬群でやや掛かり、直線物見して外に寄れる場面があったが伸びた。

  • 6着 ピュアカラー 牝3 54 
    6点 幸英明 5番人気 
    やや掛かってスローペース3番手でなだれ込み。パンパン馬場の方が良さそう(騎手談)

  • 7着 カワキタアジン 牝3 54 
    4点 鮫島克駿 2番人気 
    1馬身出遅れ。スローペース中団外でロスがあり、直線接触不利1点分あり伸びきれず。スタートが不安定だし、1600mの方が流れに乗りやすそう。

  • 8着 ヴィンチェーレ 牝3 54 
    8点 松田大作 6番人気 
    スローペースハナで粘れず。物足りない内容で、敗因がよく分からない

  • 9着 ファシネートゼット 牝3 54 
    6点 松若風馬 4番人気 
    やや掛かってスローペース好位外で失速。ダート向き。

  • 10着 ロマネスク 牝3 54 
    3点 シュタル 9番人気 
    3馬身出遅れ。スローペース後ろ目インから伸びず。芝はそれなりにやれそうだが、出遅れが響いた。

 

回顧点数の詳しい説明・活用方法はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com